TVアニメ『クロックワーク・プラネット』の企画展が三菱みなとみらい技術館で2017年5月17日(水)より開催

好評放送中の講談社ラノベ文庫発のTVアニメ『クロックワーク・プラネット』の企画展が、2017年5月17日(水)より三菱みなとみらい技術館で開催されることが決まった。企画展の内容は数多くの緻密な美術設定やメカ設定が注目を集める本作の資料展示を見ることができるというもの。来場者には先着でポストカードのプレゼントも行われる。関東近郊にお住まいの方はぜひ足を運んでもらいたい。

TVアニメ『クロックワーク・プラネット』企画展

開催期間: 2017年5月17日(水)~6月5日(月)

会場: 三菱みなとみらい技術館

時間: 10:00~17:00(入館は16:30まで)

またTVアニメ公式サイトでは原作者榎宮祐氏と暇奈椿氏が、独立時計師・浅岡肇氏と“機械式時計の魅力”について語る特別対談も公開された。TVアニメ『クロックワーク・プラネット』は好評放送中。原作小説も講談社ラノベ文庫より第4巻まで発売中。

©榎宮祐暇奈椿・講談社/クロプラ製作委員会

[関連サイト]

アニメ『クロックワーク・プラネット』公式ホームページ

『クロックワーク・プラネット』原作公式サイト

講談社ラノベ文庫公式サイト