GAノベル刊『失格紋の最強賢者~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~』のコミカライズが決定

2017年5月15日に第1巻が発売となるGAノベル刊『失格紋の最強賢者~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~』のコミカライズが早くも決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、自らの魂を封じて未来に転生した「賢者」の物語を描く。「小説家になろう」で総合ランキング第1位を獲得する人気作品が、満を持して書籍化とあわせてコミカライズを発表した。書籍化と同時にコミカライズが発表された本作に注目が集まる。

【あらすじ】

とある世界に、魔法戦闘を極め【賢者】とまで称された者がいた。最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした彼は、『自分に刻まれた紋章は魔法戦闘に向かない』という現実に直面する。そこで彼は、自らの魂を封じて未来に転生。『魔法戦闘に最適な紋章』を持つ少年マティアスに生まれ変わることに成功した。「――よし! 当たりだ!!」 ようやく手に入れられた『魔法戦闘に最適な紋章』。だが、未来でその紋章は「失格紋」扱いされていた!!『魔法戦闘に最適な紋章』を「失格紋」扱いする、低レベルな魔法理論が跋扈する世界。「失格紋」を持つマティアスは、そこで「栄光紋」を持つ少女ルリィや「常魔紋」の持ち主アルマと出会い、入学した王立第二学園でかつて【賢者】と呼ばれた実力を続々発揮していく――!!「小説家になろう」発! 日間・週間・月間・四半期ランキング1位を獲得した超人気異世界「紋章」ファンタジー!!

コミカライズの作画は肝匠氏が担当することも明らかとなっており、「マンガUP」と「ガンガンGA」にて連載が行われる予定だ。連載開始時期については後日発表となる。早くもコミカライズが決定した『失格紋の最強賢者~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~』は、GAノベルより2017年5月15日発売。

©進行諸島/SBクリエイティブ イラスト:風花風花

[関連サイト]

GAノベル公式サイト