電子書籍ストア「Reader Store」リニューアル特大キャンペーンが開催 100冊まるごとプレゼントや4,900冊が最大94%OFF

2017年5月9日(火)にリニューアルオープンした電子書籍ストア「Reader Store」にて、ストアリニューアルを記念した3週に渡る特大キャンペーンが、2017年5月12日(金)よりスタートした。「Reader Store」では、「文芸」「男性コミック」「女性コミック」「ライトノベル」「ビジネス・実用書」のジャンルごとに、書店員が選ぶ“読んでほしい100冊”をまるごとプレゼントする企画を開催するほか、計4,900冊の対象書籍が、最大94%OFFとなるキャンペーンも実施する。気になっていた本をお得に購入できるチャンスとなっている。

■書店員が選ぶ“読んでほしい100冊”まるごとプレゼント

応募期間: 2017年5月12日(金)~ 5月25日(木)まで

「Reader Store」の書店員が、「文芸」「男性コミック」「女性コミック」「ライトノベル」「ビジネス・実用書」のジャンルごとに、各100冊を選定!ご応募いただいた方の中から抽選で各1名様に、電子端末の本棚へ100冊をプレゼントいたします。

※既にご購入済みの書籍は対象外となります。

■ストアリニューアル記念セール

応募期間: 2017年5月12日(金)~ 6月1日(木)まで

「コミック」「文芸」「ライトノベル」「ビジネス・実用書」を中心に、計4,900冊の対象書籍が、最大94%OFFとなります。話題のベストセラー作品や、気になっていたビジネス書など、この機会にぜひお楽しみください!

さらに、リニューアルによって誕生した各ジャンルのフロアでは、3週に渡ってテーマごとに厳選したおすすめの本を紹介する。ライトノベルフロアは、ライトノベルの変遷と人気ジャンルを押さえたフェアを、週替わりでテーマを設けて展開する。1週目は「一度は読むべき名作ラノベ」と題して、80年代から現代まで一度は読むべきという秀でた名作ライトノベルを年代別に提案。2週目は「終末世界」と題して、壊れる日常…世界の終わり。数ある‟終末世界“を舞台にしたライトノベルの中から、選りすぐりの作品を提案。3週目は「転生」と題して終わりがあれば、始まりがある…。今一番盛り上がりをみせる‟転生“をテーマにしたライトノベル作品をそれぞれ提案する。

[関連サイト]

電子書籍ストア「Reader Store」