HJノベルス刊『ウォルテニア戦記』第1巻が2017年5月26日(金)18:00まで無料公開中

現在、第6巻まで発売中のHJノベルス刊『ウォルテニア戦記』の第1巻が、2017年5月26日(金)18:00まで、まるごと立ち読みと題した無料公開を実施している。本作は戦乱の続く異世界に召喚されてしまった高校生が覇王としての道を歩み始める物語を描いた作品で、2016年10月にはコミカライズもスタート。2017年4月27日にコミックス第1巻が発売となり、重版が決定するなど人気のシリーズとなっている。コミックス第1巻を読んだ方ならなおさら気になる先の展開を綴った原作小説第1巻を、この機会にぜひ読んでもらいたい。

【第1巻あらすじ】

戦乱の続く異世界に召喚されてしまった高校生・御子柴亮真。自分を召喚したオルトメア帝国が人を召喚しては使い潰す卑劣な勢力であることを知った彼は持ち前の武術を活かし、帝国の重要人物を殺害してオルトメアを出奔する。ある日、盗賊たちに捕えられた双子の姉妹を救った亮真は、「法術」の力を持つ彼女たちを配下に服従を誓われたことをきっかけに、覇王としての道を歩み始める――。「小説家になろう」で圧倒的支持を受ける異世界召喚ファンタジー戦記、堂々開幕!

⇒ 『ウォルテニア戦記』まるごと立ち読みはこちら

※ローテーションバナーが掲載

無料公開は2017年5月26日(金)18:00までとなっているので、忘れないうちに読んでおきたい。『ウォルテニア戦記』は、HJノベルスより第6巻まで発売中。

©保利亮太/ホビージャパン イラスト:bob

[関連サイト]

『ウォルテニア戦記』特設ページ

HJノベルス公式サイト