オーバーラップ文庫刊『ありふれた職業で世界最強』がシリーズ累計50万部を突破 最新6巻もいよいよ発売

2017年5月25日に最新6巻が発売となるオーバーラップ文庫刊『ありふれた職業で世界最強』がシリーズ累計50万部を突破した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、クラスメイトと共に異世界へと召喚された主人公が、とあるクラスメイトの悪意によって奈落に突き落とされて始まる“最強”ファンタジー作品。奈落の過酷すぎる環境で生きることにしがみついたハジメが、生をもぎ取ることで本作は物語として加速していくことになる。2016年2月からはRoGa氏によるコミカライズ連載もスタートしており、コミック版とあわせて大きな注目を集めているシリーズだ。

【あらすじ】

【メルジーネ海底遺跡】を攻略し、七大迷宮のひとつ【ハルツィナ樹海】を目指すハジメたちは、街道でハイリヒ王国王女リリアーナと再会し、驚愕の報せを受ける。――変心したハジメを信じ、教え、導いた愛子の誘拐。「とりあえず、先生を助けに行かねぇとな」 ハジメは選ぶ。切り捨てず、見捨てず、救う事を選ぶ。向かうは聖教教会の総本山【神山】。異端者認定を受けた“奈落の化け物”と、“神の使徒”が激突する――! 互いの信念を凌駕するのは果たして。“最強”異世界ファンタジー、第6巻!

また、最新6巻の発売にあわせて、全国のアニメイトやゲーマーズにて第6巻のジャケットイラストを使用したクリアファイルの発売も行われるので注目しておきたい。人気シリーズとして着実にファンを増やしている本作をこの機会にぜひ手に取ってみてほしい。『ありふれた職業で世界最強』第6巻は、オーバーラップ文庫より2017年5月25日発売。

©白米良/オーバーラップ イラスト:たかやKi

[関連サイト]

『ありふれた職業で世界最強』特設サイト

オーバーラップ文庫公式サイト