ファンタジア文庫刊『グランクレスト戦記』はTVアニメとして2018年1月より放送開始 アニメ公式サイトもオープン

現在、第8巻まで発売されているファンタジア文庫刊『グランクレスト戦記』が、TVアニメとして2018年1月に放送開始となることが発表された。本作は累計1,000万部を突破する『ロードス島戦記』などを手掛ける水野良氏の最新シリーズで、“皇帝聖印”を巡る一大戦記ファンタジーを描く。TVアニメ公式サイトTVアニメ公式Twitterも開設され、ティザービジュアルやメインキャスト、スタッフ情報も明らかとなった。本作の主人公であるテオ・コルネーロ役を熊谷健太郎さん、シルーカ・メレテス役を鬼頭明里さんが演じる。

【原作小説第1巻あらすじ】

混沌(カオス)がすべてを支配する大陸。人々は混沌による災害に怯え、混沌を鎮め聖印(クレスト)の力を得た君主たちが、人々を守り、暮らしてきた。しかし、君主たちは、「人々の守護」よりも、 自らの力を求め、たがいの聖印と領土を奪い合う戦乱へと突入していく。そんな中、理想無きロードを軽蔑する魔法師シルーカと、 故郷を圧政から解放するべく旅をする流浪の君主テオは出会う。テオの理想に触れたシルーカの強引な策略により、主従の契約を交わすことになった二人は、戦乱の巻き起こる大陸に、変革をもたらしていく! 秩序の結晶である<皇帝聖印(グランクレスト)>を巡り繰り広げられる一大戦記ファンタジー。

【キャスト】

テオ・コルネーロ: 熊谷健太郎

シルーカ・メレテス: 鬼頭明里

【スタッフ】

シリーズ構成:水野良/矢野さとし

監督:畠山守

脚本:ライトワークス

キャラクターデザイン:矢向宏志

音楽:菅野祐悟

音響監督:岩浪美和

制作:A-1 Pictures

また、バンダイナムコより『グランクレスト戦記』のゲーム化企画も発表されており、TVアニメだけではなくゲームの続報も楽しみにしてきたい。TVアニメ『グランクレスト戦記』は2018年1月より放送開始。原作小説もファンタジア文庫より第8巻まで発売中。

©水野良/KADOKAWA 富士見書房刊 イラスト:深遊

[関連サイト]

TVアニメ『グランクレスト戦記』公式サイト

『グランクレスト戦記』特設ページ

ファンタジア文庫公式サイト