第24回電撃大賞の応募総数は5,989作品! 小説部門も200作品増となり2年連続で応募数が増加へ

2017年4月10日に作品応募が締め切られた第24回電撃大賞の作品応募総数の発表が行われた。小説部門、イラスト部門、コミック部門の3部門による応募総数は5,989作品となり、前回よりも約200作品が増加した。また、小説部門も前回より約200作品増となり、昨年に引き続いて応募者は堅調に増加するなど、ライトノベルへの注目度は再び高まりを見せ始めている。応募作品は現在選考中で、電撃小説大賞・電撃イラスト大賞・電撃コミック大賞の1次選考通過作品は7月10日以降に電撃大賞公式サイトおよび電撃の各誌にて発表されることとなる。

「第24回電撃大賞」応募総数 5,989作品

【電撃小説大賞】5,088作品(長編:3,528作品/短編:1,560作品)

【電撃イラスト大賞】599作品

【電撃コミック大賞】302作品

今後は順次結果の発表を待つことになる。また、2017年5月10日より第25回電撃大賞への応募も開始となっている。締切は2018年4月10日までとなっているので、我こそはという方はぜひ作品を応募してみよう。

イメージイラスト:かんざきひろ

[関連サイト]

電撃大賞ホームページ

電撃文庫公式サイト

メディアワークス文庫公式サイト