モンスター文庫刊『魔王様、リトライ!』のコミカライズが決定 「見た目は魔王・中身は一般人」の勘違い系ファンタジー

2017年6月30日に第1巻が発売となったモンスター文庫刊『魔王様、リトライ!』のコミカライズが明らかとなった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、第5回ネット小説大賞「期間中受賞作品」として書籍化が決定。「魔王」のキャラクターのまま異世界へと飛ばされてしまった主人公の「見た目は魔王・中身は一般人」の勘違い系ファンタジーとして描かれる。第1巻発売直後に早くもコミカライズが決定した。

【あらすじ】

どこにでもいる社会人、大野晶は自身が運営するゲーム内の「魔王」と呼ばれるキャラにログインしたまま異世界へと飛ばされてしまう。そこで出会った片脚が不自由な女の子と旅をし始めるが、圧倒的な力を持つ魔王を周囲が放っておくわけがなかった。魔王を討伐しようとする国や聖女から狙われ、一行は行く先々で騒動を巻き起こす。見た目は魔王、中身は一般人の勘違い系面白ファンタジー!――「小説家になろう」発、ネット小説大賞受賞作! 書籍版書き下ろし番外編「追憶、或いは接続、埋葬される世界」を収録。

コミカライズの担当者や連載媒体、連載開始時期などの詳細な情報は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズが発表されたこの機会に、ぜひ原作小説も手に取ってもらいたい。『魔王様、リトライ!』は、モンスター文庫より第1巻が発売中。

©神埼黒音/双葉社 イラスト:緒方剛志

[関連サイト]

モンスター文庫公式サイト