電子書籍ストア「ブックパス」にてガガガ文庫創刊10周年記念特大フェア第2弾が開催 人気シリーズ5作品第1巻が読み放題プランに

電子書籍ストア「ブックパス」にて、ガガガ文庫の創刊10周年を記念した3期に渡る特大フェアが開催中だ。2017年7月14日(金)より、フェアの第2弾がスタート。「このライトノベルがすごい!2016」で3年連続作品部門1位となり、初の”殿堂入り”となった『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』をはじめ、TVアニメ化された『とある飛空士への恋歌』『俺、ツインテールになります。』など、ガガガ文庫の人気シリーズ5作品の1巻を読み放題プランにて配信する。

【開催期間】

第2弾 読み放題:2017年7月14日(金)~8月18日(金)

【読み放題プラン対象作品】

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』/『とある飛空士への恋歌』/『俺、ツインテールになります。』/『やがて恋するヴィヴィ・レイン』/『七星のスバル』 ※各1巻

⇒ ガガガ文庫創刊10周年記念フェアの詳細はこちら

フェアは3期に渡って実施されることが決定している。第3弾の続報も楽しみに待ちたい。

※ブックパス『読み放題プラン』とは

月額562円(税抜)で、約50,000冊のコミック・小説・実用書・写真集、また270誌以上の雑誌など、幅広いジャンルの電子書籍を読み放題でお楽しみいただけます。また、初めてご入会の方は30日間無料で利用できます。(2回目以降の入会の場合は、加入当日から料金が発生します)

[関連サイト]

電子書籍ストア「ブックパス」

ガガガ文庫公式サイト