TVアニメ『バカとテストと召喚獣』コンプリートBlu-ray BOXが2017年11月29日発売決定

2010年に第1期、2011年に第2期が放送されたファミ通文庫発のTVアニメ『バカとテストと召喚獣』のコンプリートBlu-ray BOXが、2017年11月29日に発売となることが決まった。TVシリーズ第1期+第2期の26話に加え、OVA2話の全28話を収録。さらに新作ミニアニメーションの収録も予定されている。2007年から2015年まで全18巻にわたって発売されたファミ通文庫の人気シリーズアニメーションが、10年目のメモリアルイヤーに相応しい特大のボリュームで発売となる。

【ストーリー】

進級テストの成績で厳しくクラス分けされる先進的な進学校「文月学園」。秀才が集まる設備も整ったAクラスに対して、最底辺のFクラスの設備はボロい卓袱台や腐った畳だけ。そんなFクラスの生徒である吉井明久は、訳あって同じクラスとなった健気な才女・姫路瑞希のため、学園が開発したシステムを使ったクラス争奪バトル「試験召喚戦争」に挑戦する。果たして、Fクラスは上位の強豪クラスに勝利することができるのだろうか――

Blu-ray BOXにはキャラクターデザイン・大島美和氏描き下ろし三方背BOX、スタッフ&キャストへの新規インタビュー掲載予定の特製ブックレット、さらに当時のBlu-ray&DVD特典も大部分を再収録し、特典映像尺は150分以上を予定している。また、TVでは未放送の特典アニメ「Mission:Impossible:Baka」「バカ限定女装コンテスト」「姫路瑞希の女子ごはん」「王様ゲーム in 文月学園」「バカテス童話」(以上第1期Blu-ray&DVDより)、「SPINOUT! それが僕らの日常。」「魔法秀吉ひでよし」(以上第2期Blu-ray&DVDより)などを全て収録する。各販売ショップでも、その他オリジナル特典の付属が決定している。TVアニメ『バカとテストと召喚獣』コンプリートBlu-ray BOXは2017年11月29日発売。シリーズ累計730万部を突破する原作小説もファミ通文庫より全18巻で発売中。

(c)2010 Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

(c)2011 Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣2製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『バカとテストと召喚獣』公式サイト

ファミ通文庫公式サイト