【2017夏コミ情報】ライトノベル作家7人による合同小説同人誌『夏の艶づくし』をご紹介

2017年8月11日(金・祝)~13日(日)にかけて開催される夏コミ(コミックマーケット92)。本記事では朝前みちる氏柏てん氏帰初心氏咲村まひる氏鳥村居子氏野村美月氏藤春都氏の7人のライトノベル作家が参加・執筆する2017年夏コミ新刊小説同人誌『夏の艶づくし』を紹介する。本同人誌はサークル「Claymore」にて委託販売となる。コミックマーケット92に参加予定の読者はぜひサークル「Claymore」にも足を運んでみてほしい。価格は600円。

『夏の艶づくし』では、「夏」「少女」「色香」をテーマとした短編小説を7編収録。すこしふしぎな世界と触れ合う女子高生の話を綴った朝前みちる氏の『龍の羽衣』、長い黒髪の少女にまつわる薄暗いホラーな話を綴った柏てん氏の『蕗』、ある意味究極のグルメ(!)と、初恋のお話を綴った帰初心氏の『人間くらいしか食べるものがないこの世界で、どうして僕らは出会ったのだろう』、半夏生の花をテーマにした話を綴った咲村まひる氏の『半夏生に咲く』、ファミ通文庫刊『マメシバ頼りの魔獣使役者ライフ』の番外編を綴った鳥村居子氏の『マメシバ頼りな外伝 −水着とキラキラと夏色と−』、ファミ通文庫刊『ヒカルが地球にいたころ……』の番外編を綴った野村美月氏の『ヒカルが地球にいたころ……アフター「若紫は無敵な未来をあきらめない?しーこ10歳の遠望」』、剣道部の汗だくの青春ラブコメを綴った藤春都氏の『スウェット・サマー』となる。商業誌とは一味違う本作も、ぜひライトノベル読者のみなさんに手に取ってもらいたい。

[コミックマーケット92サークル情報(委託先)]

サークル「Claymore」:2017年8月13日(日)東R-15a

ライトノベル作家7人が綴る小説同人誌『夏の艶づくし』に興味がある読者はくれぐれも日にちだけは間違えないよう会場に足を運んでもらいたい。

[代表作]

『男装王女の華麗なる輿入れ』(朝前みちる)/『皇太后のお化粧係』シリーズ(柏てん)/『女王様、狂犬騎士団を用意しましたので死ぬ気で躾をお願いします』(帰初心)/『山姫と黒の皇子さま~遠まわりな非政略結婚~』(咲村まひる)/『マメシバ頼りの魔獣使役者ライフ』(鳥村居子)/『文学少女シリーズ』(野村美月)/『文字魔法×印刷技術で起こす異世界革命』(藤春都) ※順不同

ラノベニュースオンラインでは商業作品はもちろん、作家各々で展開している同人誌や個人活動についても可能な範囲で紹介していく。紹介をご希望される方はぜひご連絡くださいませ。

※本記事は商業誌ではなく同人誌の紹介記事です

©朝前みちる柏てん帰初心咲村まひる鳥村居子野村美月藤春都

[関連サイト]

『夏の艶づくし』紹介サイト