『理想郷』プロジェクト第三弾『ヒストリア=ガーデン』はWEB小説として公開 10人の「小説家になろう」作家のシェアワールド

オーバーラップ文庫が贈る10人の「小説家になろう」作家が紡ぐシェアワールド企画『理想郷(ガーデン)』プロジェクトの第三弾にあたる『ヒストリア=ガーデン~Side recordS~』が、WEB小説として公開を開始した。2016年3月に刊行された第一弾『アルカディア=ガーデン』の舞台である“浮遊島”で繰り広げられる物語を、7人の作家がそれぞれ担当する。2017年8月4日(金)にY.A氏の「あの巨木を倒せ!」が公開され、毎週金曜日に1本ずつ公開されていく。2016年10月に刊行された第二弾『セイヴァーズ=ガーデン』と共に、広がる世界観を楽しみたい。

『理想郷(ガーデン)』プロジェクトは2016年2月に発表されたオーバーラップ文庫の一大プロジェクト。小説投稿サイト「小説家になろう」で活躍する10人の作家によるシェアワールド企画で、構想から足掛け3年を経てスタートした。参加作家陣は以下の通り。

赤巻たると (代表作:ディンの紋章~魔法師レジスの転生譚~)

天酒之瓢 (代表作:ナイツ&マジック)

内田健 (代表作:異世界チート魔術師)

気がつけば毛玉 (代表作:フリーライフ~異世界何でも屋奮闘記~)

白米良 (代表作:ありふれた職業で世界最強)

蝉川夏哉 (代表作:異世界居酒屋「のぶ」)

十本スイ (代表作:金色の文字使い~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~)

柳野かなた (代表作:最果てのパラディン)

Y.A (代表作:八男って、それはないでしょう!)

渡辺恒彦 (代表作:理想のヒモ生活)

プロジェクト第三弾『ヒストリア=ガーデン』では蝉川夏哉氏、十本スイ氏、柳野かなた氏を除いた7名がそれぞれ執筆を担当する。2017年9月15日(金)までの毎週金曜日にそれぞれの作品が公開される。同プロジェクトの今後の動きにも引き続き注目が集まる。

©柳野かなた/オーバーラップ イラスト:猫鍋蒼

[関連サイト]

『理想郷(ガーデン)』プロジェクト特設サイト

オーバーラップ文庫公式サイト