『とんでもスキルで異世界放浪メシ』がシリーズ累計10万部を突破 コミックマーケット92ではグッズの販売も

現在、第3巻まで発売中のオーバーラップノベルス刊『とんでもスキルで異世界放浪メシ』が早くもシリーズ累計10万部を突破した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、異世界に召喚された主人公ムコーダが、お金を対価に現代の食品や商品を取り寄せるスキル「ネットスーパー」を駆使し、得意の料理を披露しながら旅をする冒険譚を描いた作品だ。書籍刊行時には「週間ライトノベル売上ランキング」の上位に位置することも多い人気シリーズとなっている。2017年3月からはコミカライズ連載もスタートしている。

【第1巻あらすじ】

現代日本から剣と魔法の異世界へと召喚された向田剛志。どんな大冒険が待っているのかと思えば、実はムコーダは「勇者召喚」に巻き込まれただけの一般人だった! そんなムコーダの初期ステータスは正規の勇者(3人もいる!)に比べてかなりしょぼい……。さらにムコーダたちを召喚した王国がうさん臭く、「あ、これ勇者を利用しようとするやつだ」と察して一人城を出るムコーダ。この異世界でムコーダが唯一頼りにできるのは固有スキル『ネットスーパー』――現代の商品を異世界に取り寄せられるというものだけ。戦闘には向かないが、うまく使えば生活には困らないかも? と軽く考えていたムコーダだったが――? 実はこのスキルで取り寄せた現代の「食品」を食べるととんでもない効果を発揮してしまうことが発覚! さらに、異世界の食べ物に釣られてとんでもない連中が集まってきて……!?「小説家になろう」年間1位のとんでも異世界冒険譚、ついに登場!

先月発売された第3巻の重版が決定したことで、シリーズ累計10万部を突破した。また、今夏開催のコミックマーケット92のオーバーラップブースでは、同シリーズのタペストリーやアクリルアートパネルなどグッズも販売される。興味がある読者はぜひ会場に足を運んでみてもらいたい。『とんでもスキルで異世界放浪メシ』は、オーバーラップノベルスより第3巻まで発売中。

©江口連/オーバーラップ イラスト:

[関連サイト]

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』特設ページ

オーバーラップノベルス公式サイト