TVアニメ『されど罪人は竜と踊る』は2017年10月5日より放送開始 ガユスとギギナのWキービジュアルも解禁

2017年10月より放送開始となるガガガ文庫発のTVアニメ『されど罪人は竜と踊る』の放送情報が解禁された。TVアニメは2017年10月5日(木)より、TBS・BS-TBSにて順次放送開始となることが決定。また、ガユスとギギナのWキービジュアルも解禁されたほか、OPテーマをfripSide、EDテーマを黒崎真音がそれぞれ担当することも明らかとなった。TVアニメ公式サイトでは放送情報とキービジュアルの公開にあわせて、キャスト陣やアーティスト陣、そして原作者である浅井ラボ氏とイラストを担当するざいん氏のコメントも公開された。

【イントロダクション】

自然現象・物理法則の再現、物質の生成を超物理的に行うための技術体系〈咒式〉。この咒式によって、人類はかつて〈魔法〉として恐れられた力を自在に操ることに成功した。〈咒式〉は生活のあらゆる分野に恩恵をもたらし、跋扈していた〈竜〉や〈異貌のものども〉すら駆逐する勢いで、急速な発展を遂げていた。咒式を使い、問題解決と賞金稼ぎの生業に明け暮れる、ふたりの攻性咒式士、ガユスとギギナ。混沌とした国境の街、エリダナで咒式士事務所を構える彼らに〈竜〉を狩る仕事が舞い込むのだが、それは絡みあう陰謀と策謀の始まりだった――。

【放送情報】

2017年10月5日(木): TBS 26:28~

2017年10月7日(土): BS-TBS 25:30~

【キャスト情報】

ガユス: 島﨑信長

ギギナ: 細谷佳正

【スタッフ】

総監督:錦織博

監督:花井宏和

シリーズ構成:伊神貴世

また、2017年8月11日(金)~13日(日)に開催されるコミックマーケット92にて、TVアニメ『されど罪人は竜と踊る』のキービジュアルを使用した特製うちわの配布も決定した。配布場所はTBSブース(No.1522)、ガガガ文庫ブース(No.1412)、NBCユニバーサルブース(No.4131)が予定されている。会場に足を運ばれる方はぜひ上記のブースにも立ち寄ってもらいたい。TVアニメ『されど罪人は竜と踊る』は2017年10月5日(木)より順次放送開始。原作小説『されど罪人は竜と踊る』もガガガ文庫より第19巻まで発売中。

©浅井ラボ・小学館/「され竜」製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『されど罪人は竜と踊る』公式ホームページ

『されど罪人は竜と踊る』原作特設サイト

ガガガ文庫公式サイト