『電波女と青春男』より真夏の短編「夏の日に」が公開 プールと床屋と娘と女々たん(50)

入間人間公式サイト「入間の間」にて、累計発行部数80万部を突破する電撃文庫刊『電波女と青春男』より、真夏の短編「夏の日に」が公開された。2016年7月、そして2017年1月と、大人になった真とエリオ、その娘の姿を描き、都度話題を呼んでいた人気シリーズの新たな短編となる。作家生活10周年を迎えた同氏が綴る短編を、本作のファンはしっかりとチェックしてもらいたい。

⇒ 『電波女と青春男』真夏の短編「夏の日に」はこちら

入間人間公式サイト「入間の間」では、不定期に短編小説の公開も行われているので、今回公開された短編以外にも興味のある作品の短編を読んでみるといいだろう。また、2017年で作家生活10周年を迎えたことを記念した特別作品として、電撃文庫刊『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』第11巻も6月に発売となっている。

©入間人間/KADOKAWA アスキー・メディアワークス イラスト:ブリキ

[関連サイト]

入間人間公式サイト「入間の間」

電撃文庫公式サイト