ガガガ文庫2017年8月刊行のラインナップをご紹介。『筺底のエルピス5』『異世界修学旅行6』など6冊

2017年8月18日に発売となったガガガ文庫8月刊行のラインナップ5冊+1冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

筺底のエルピス5 -迷い子たちの一歩-

©オキシタケヒコ/小学館 イラスト:toi8

癒やせぬ傷を抱え、狩人たちは前を向く。

【あらすじ】

殺戮因果連鎖憑依体――。遥か古より『鬼』や『悪魔』と呼ばれてきた人類絶滅のプログラム。そんな仇敵に立ち向かうべき狩人たちは、長い歴史の末路に不毛な衝突を繰り返していた。最悪の厄災を生み出す種子となる、白鬼を巡る抗争こそ辛くも終結するも、新たなる鬼の脅威と、時を渡る旅によりこの世にふたり存在することになった乾叶を渦の中心として、傷つき、道を見失っていた狩人たちの運命は大きく動き出す。人類の存亡をかけた、影なる戦士たちの一大叙事詩。その新たな章の開幕となる、再起と転換の第5弾。

異世界修学旅行6

©岡本タクヤ/小学館 イラスト:しらび

異世界修学旅行、いよいよ大詰め!

【あらすじ】

修学旅行の最中に突如飛ばされてしまった異世界で、王女プリシラと共にクラスメートを捜しながら修学旅行を続ける沢木浩介たち二年一組。次の目的地は、主たる魔王を喪い、聖徒会の支配のもと新たな文化の発信地となっている魔王城。だが魔王城へ入ったはずが、浩介の前には制服姿のプリシラが、そして入学式が開催されようとしている母校の姿が……!? 日本と異世界が、現在と過去が交錯する幻の中で、浩介はついに生徒会長・若王子暁と再会する。異世界で日本を想う修学旅行生たちの異文化コミュニケーションコメディ、第六弾!

俺、ツインテールになります。13

©水沢夢/小学館 イラスト:春日歩

宿敵ドラグギルディ、完全復活――!!

【あらすじ】

戦女神ヴァルキリアギルディの能力“死して尚変態”で、これまでに倒したエレメリアンたちが完全再生! 積み重ねてきた全ての戦いをリセットされたツインテイルズ。彼らの終わりなき悪夢が始まった――。だが、この重大な局面で、ツインテールを失う危機に直面した愛香は、激しい恐怖心に支配されてしまう。総二の優しささえ、今の彼女には不安でしかなかった……。次々に危機に瀕していく、ツインテイルズ! そして、宿敵ドラグギルディと相見える総二! 今再び、ツインテール頂上決戦の幕が上がる!!

忘却のアイズオルガン

©宮野美嘉/小学館 イラスト:薫る石

悪魔を喰らう魔術師と哀れな屍人形の旅。

【あらすじ】

悪魔が人類の隣人であった時代。『悪魔喰い』の魔術師・ダヤンは、己が屍人形としてしまった少女・アリアを生き返らせるため、記憶を失った彼女と悪魔退治の旅を続けていた。旅の中で訪れた新たな街。住民たちは生気を失ったような様子で、病院を訪れる患者が後を絶たないらしい。さらに、巷ではその病院にまつわる奇妙な噂が囁かれていた。そこに悪魔の匂いをかぎつけた二人は、さっそく調査を開始するが……。悪魔をその身に封ずる魔術師と、寄る辺なき世界に惑う屍人形の旅。これなるは忘却の果てに垣間見る、魂と契約の物語。

友人キャラは大変ですか?3

©伊達康/小学館 イラスト:紅緒

その結婚、待った!!

【あらすじ】

唐突に持ち上がった蒼ヶ崎さんの縁談。相手の名は月見里朝雄――通称「アーサー王」。どでかい剣術道場の跡取りらしいが、こっちは世界を救うヒロイン三巨頭の一人、全くもって釣り合わない。だというのにこの野郎、「いいかい怜、道場経営とはビジネスなんだ」「今のままでは、蒼ヶ崎道場に未来はない」「女だてらに今より強くなってどうする?」ゲストキャラのくせに調子こきやがって……。メインキャラへの無礼千万、お天道さんが許してもこの小林一郎が許さねぇ! サイドストーリーは突然に、大人気助演ラブコメ第3弾!

真・異界残侠伝 ひときり包丁

©鈴木参/小学館 イラスト:みく郎

白刃閃き任侠吼え、血花咲き散り舞い狂う!

【あらすじ】

異世界カントレイアへ迷い込んだ男、九条尽――ツクシは、言葉すら通じない異世界の街を彷徨い歩くうち、瀕死の老剣士と出会い、その死に際にひと振りの刀を託される。それは恐るべき業を宿す魔刀だった。悠里、アルバトロスとの邂逅によって危機的状況を脱したツクシだったが、二人からの冒険者団への誘いを拒絶し、断固として日本へ帰ることを主張する。己の意地を通すべく、ツクシは魔刀を携え、帰還の手掛かりを求めて『異形の巣』と呼ばれるダンジョンに挑む! 酒にだらしないロクでなし剣士の異世界ダークファンタジー!!

紹介ラインナップは2017年8月18日発売です。

[関連サイト]

ガガガ文庫公式サイト