TVアニメ『妹さえいればいい。』は2017年10月8日(日)より放送開始 OP主題歌音源も解禁のPV第1弾も公開

2017年秋より放送開始となるガガガ文庫発のTVアニメ『妹さえいればいい。』の放送情報が解禁された。TVアニメは2017年10月8日(日)より、TOKYO MX、サンテレビほかにて順次放送開始となる。あわせてPV第1弾も公開されており、映像内ではChouchoが歌うオープニング主題歌「明日の君さえいればいい。」の音源も解禁されている。

【ストーリー】

「妹さえいれば人生は常に最高なのに、なぜ俺には妹がいないのか……」 妹モノの作品ばかりを書き続けている妹バカの小説家・羽島伊月の周囲には、天才作家にして変態の可児那由多、女子大生の白川京、 イラストレーターのぷりけつ、鬼畜税理士の大野アシュリーなど、個性豊かな人物たちが集まっている。 それぞれ悩みを抱えながらも、小説を書いたりゲームをやったりお酒を飲んだり確定申告をしたりといった、賑やかな日常を送る伊月たち。 そんな彼らを温かく見守る伊月の義理の弟・千尋には、ある大きな秘密があって――。 楽しくも心に刺さる、天才や凡人や変人たちが繰り広げる青春ラブコメ群像劇、スタート!

【放送情報】

2017年10月8日(日): TOKYO MX 22:30~

2017年10月8日(日): KBS京都 23:00~

2017年10月8日(日): サンテレビ 24:30~

2017年10月10日(火): BS11 24:00~

2017年10月14日(土): AT-X 23:30~

TVアニメ『妹さえいればいい。』PV第1弾

また、2017年9月6日に開催された先行上映会イベントにてWebラジオ番組の制作も決定しており、パーソナリティは白川京役の加隈亜衣さんと三国山蚕役の藤田茜さんが担当することになる。TVアニメ『妹さえいればいい。』は2017年10月8日(日)より順次放送開始。原作小説もガガガ文庫より第7巻まで発売中。最新8巻も2017年9月20日発売。

©平坂読・小学館/妹さえいれば委員会

[関連サイト]

TVアニメ『妹さえいればいい。』公式サイト

『妹さえいればいい。』原作特設サイト

ガガガ文庫公式サイト