ガガガ文庫2017年9月刊行のラインナップをご紹介。『妹さえいればいい。8』『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12』など7冊

2017年9月20日に発売するガガガ文庫9月刊行のラインナップ6冊+1冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

妹さえいればいい。8

©平坂読/小学館 イラスト:カントク

土岐健次郎、切腹……!?

【あらすじ】

年が明け、『妹のすべて』のアニメ化発表が着々と近づいていたある日、なにげなくエゴサーチをした伊月が見たものは「妹すべ、アニメ化決定!」という新刊の画像付きツイートだった。その画像の出所はなんとギフト出版の公式サイトで……。伊月やアニメ関係者からの信用を失ったGF文庫編集部が放つ、起死回生の一手とは……!? 伊月や土岐がアニメに翻弄される一方で、春斗や京、他の新人作家たちの物語も進んでいき、千尋の心にも大きな変化が訪れて――。動き続ける青春ラブコメ群像劇、第8弾登場!!

されど罪人は竜と踊る20 三千万の美しき残骸

©浅井ラボ/小学館 イラスト:ざいん

宙界の瞳を求めてガユスとギギナ二人旅

【あらすじ】

宙界の瞳>を求める旅路を続けるガユスとギギナは、ルゲニア共和国に到達。英雄たちによって独裁政権が倒れ、新政府の投票を待つ国家で<宙界の瞳>を廻る探索行が開始される。ルゲニアの新元首の席を求めて、かつての革命の英雄たちが争い、惨禍を生む。一方、ネデンシア人民共和国では謎の流星が落下。流星は形を持った厄災へと姿を変え、国家を未曾有の危機に陥れる。その頃、エリダナでは七門同士の陰惨な戦いが開始されていた――。ウコウト大陸各地で同時進行する、崩壊への序曲。人々の選択はどこへ向かうのか。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12

©渡航/小学館 イラスト:ぽんかん(8)

たとえ、その選択を悔いるとしても

【あらすじ】

バレンタインデーのイベント、水族館での雪の日を経て、自分たちが踏み出すべき一歩を定める八幡たち。そんな奉仕部に、ある大きな依頼が持ち込まれる。その依頼に対して、雪乃が決意と共に出した答えとは……。――たとえ、その選択を悔いるとしても――。時間の流れがいつか自分たちを大人にするのかもしれない、出会いと別れを繰り返して人は成長するのかもしれない。でも、いつだって目の前には「今」しかなくて――。それぞれの想いを胸に抱えながら、八幡、雪乃、結衣が選ぶ「答え」とは。新たなる青春群像小説、物語は最終章へ。

七星のスバル6

©田尾典丈/小学館 イラスト:ぶーた

もう一度、仲間になろう。

【あらすじ】

旭姫を奪われ、失意の底にしずむ陽翔たち。バラバラになりかけた“スバル”をつないだのは、意外な人物の言葉だった。そして語られるエリシアの来歴と、最後の封印石が残されているという事実。まだ、終わってはいない。かすかな希望を胸に、“スバル”はついに立ち上がる。そんな陽翔たちを見つめるエリシアは、どこか寂しそうで……?一方、同じく封印石の存在に気付いた“グノーシス”は最強の追っ手を差し向ける。幼なじみたちの未来を懸けた戦いは、いよいよ最終局面へ!革新的青春オンライン、叛逆怒濤の第6弾!!

マイダスタッチ3~内閣府超常経済犯罪対策課~

©ますもとたくや/小学館 イラスト:人米

カジノに潜む甘い罠。エイプス最大の事件。

【あらすじ】

マイダスタッチと呼ばれる経済異能。それを利用した犯罪対策組織エイプスの元に、日本に初めて建設されたカジノへの潜入捜査指令が下る。アジア最大規模のカジノに集まる世界中の観光客。その陰では「能力者」によるカジノでの不正が横行していた。カジノを荒らす能力者たちは、これまでの能力者たちと異なり、イカサマを駆使する知能犯。そして捜査を進める中で浮き彫りになる「ジャンケット」の存在。捜査で得られた真実の先に、エイプスは最大の因縁ともいえる存在に対面する。マネークライムシリーズ、堂々クライマックス!!

やがて恋するヴィヴィ・レイン4

©犬村小六/小学館 イラスト:岩崎美奈子

ついに革命の時を迎えるガルメンディア……

【あらすじ】

ガルメンディア王国に戻ったルカはファニアとの約束を果たすため暗躍を開始。 テラノーラ戦役、ウルキオラ暴動、ドル・ドラム戦役で傑出した戦果をあげたことにより、ルカは民衆からの絶大な支持を得て反体制勢力の中心人物へとのしあがっていく。一方のファニアは王政に身を捧げる覚悟を決め、ルカに蜂起を思いとどまらせようと煩悶していた。ふたりの思いはすれ違ったまま王国はついに革命のときを迎える――。「民に君臨し、民を搾取し、民のために我が身を捧げる、それがわたしの誇りです」。風雲急を告げる恋と会戦の物語、第四巻。

最下位職から最強まで成り上がる2 ~地道な努力はチートでした~

©上谷圭/小学館 イラスト:桑島黎音

冥府の迷宮再び。相見えるは、今と未来。

【あらすじ】

天職は最下位職の『低級魔道士』だが、軍師としての天才的な視点と恐るべき成長速度を備えた少年、ルーク。彼は軍事史上に燦然と輝く最高の陣形を編み出し、徐々にその頭角を現し始めていた。しかし、祖国ウェルリアの陰謀により、ルークは冥府の迷宮へと流刑されてしまう。その後彼の持つ圧倒的才覚と剣神ロイの助けにより無事迷宮を脱出。かつての敵国へと身を寄せるルークの前に、ユメリアと名乗る謎の女が姿を現すのだが……。これは“最下位職”から“天才軍師”へと成り上がっていく少年の栄光の物語である。

紹介ラインナップは2017年9月20日発売です。

[関連サイト]

ガガガ文庫公式サイト