アニメ『エロマンガ先生』より竹下良平監督によるアニメメイキングセミナーの開催が決定

電撃文庫発のTVアニメ『エロマンガ先生』にて、監督を務めた竹下良平氏によるアニメメイキングセミナー「監督・演出」講座が、「アニセミ」の新規講座として2017年11月19日(日)と11月26日(日)の2日間、2DAYSセミナーとして開催されることが決まった。「アニセミ」はソニーミュージックの音楽スクール「SONIC ACADEMY(ソニックアカデミー)のアニメ版、実践的な“アニメづくり”の学びの場を提供する講座として催されているもので、本セミナーの各パートでは、アニメ制作のプロセスで実際に使用された絵コンテ、原画、動画などを使って、アニメづくりの具体的な講義が展開予定となっている。クリエイター志望から作品のファンまで楽しめる講座となっている。

【プログラム概要】

■1日目

開催日: 2017年11月19日(日)

会場: SME 六番町ビル

テーマ: 「ドラマを描く!」

■2日目

開催日: 2017年11月26日(日)

会場: SME 六番町ビル

テーマ: 「女の子キャラをかわいく魅せる!!」

【費用】

全2回セット: 9,600円(税込)

1回券(いずれかの開催回のみ): 5,300円(税込)

⇒ セミナーの詳細・申込はこちら

【「エロマンガ先生」アニメメイキングセミナー】

「自分が監督するときに一番心がけたのは、見ている人がビックリしたり喜んでくれること」。そう語る竹下良平監督の初監督作品、アニメ『エロマンガ先生』(2017年4月放送)。家族ドラマとして、成長ドラマとして、そして女の子キャラをどうやってかわいく魅せるのか…、この作品をつくるプロセスで、竹下監督が考え抜いた仕掛けや演出を解説するアニメ メイキングセミナー。アニメならでは伏線の展開、アニメとしてのわかりやすさ、エンタテイメント性の追求、感動ストーリーのつくり方、女の子キャラのかわいさをより引きたてるための数々の演出を講義していただきます! また、竹下監督のこだわりがこめられ、監督自身が絵コンテを担当して、複数種類をその回の内容に添うように併せて制作したオープニングとエンディングについての解説も行われる予定です。監督・演出として、またアニメーターとしてキャリアを持つ竹下監督だからこそ語れる、原画へのこだわり、幾人もの達人アニメーターとのコラボレーションで生まれた、かわいさやうまさの際立つ原画づくりのプロセスについても解説がなされる予定となっており、アニメーター志望の方にも有意義な講座となります。

©2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP

[関連サイト]

TVアニメ『エロマンガ先生』公式サイト

『エロマンガ先生』原作公式サイト

電撃文庫公式サイト