『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』ドラマCD第2弾の試聴が解禁

現在、第6巻まで発売されているHJノベルス刊『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』のドラマCD第2弾の試聴が公開された。発売は2017年10月25日となる。8月に発売された第6巻特装版付属のドラマCDに続き、新規シナリオ&完全録り下ろしのドラマCDとなる。試聴では原作小説第1巻におけるラティナの可愛い&感動シーンを収録したドラマ本編と、ラティナが氷菓作りに挑戦するドラマ短編のそれぞれで可能となっている。

【ドラマCDキャスト】

デイル: 小林裕介

ラティナ: 日高里菜

ケニス: 田丸篤志

リタ: 松井恵理子

クロエ: 武田羅梨沙多胡

⇒ 試聴はこちら

ドラマCDにはボイスドラマ本編、ボイスドラマ短編、キャストフリートークを収録。発売元であるEDGE RECORDSの特設ページでは出演キャストのコメントも公開されているので、あわせて確認してもらいたい。ドラマCD第2弾『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』は、2017年10月25日発売。

©CHIROLU/ホビージャパン イラスト:景

[関連サイト]

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』ドラマCD特設サイト

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』特設ページ

HJノベルス公式サイト