『サキュバスに転生したのでミルクをしぼります』&『魔王様、リトライ!』のコミカライズ連載が本日より同時スタート

現在、ともに第1巻まで発売されているモンスター文庫刊『サキュバスに転生したのでミルクをしぼります』と『魔王様、リトライ!』のコミカライズ連載が、「モンスターコミックス」にて同時スタートした。『サキュバスに転生したのでミルクをしぼります』は、不慮の事故で命を落とした主人公が、男ながらにサキュバスに転生させられてしまう物語を描いた作品。コミカライズの作画は原作小説のイラストも担当している雪月佳氏がそのまま担当しており、第1話が23ページで公開された。

【原作小説第1巻あらすじ】

男をめくるめく快楽へと導く淫魔サキュバス。不慮の事故により命を落とした蓬莱利一は転生支援課の勘違いによりサキュバスに転生させられてしまう。しかも、サキュバスが生きていくためには、男性の精液をしぼり取り、食らわなければならないという。そんなことは死んでもできないと断固拒否する利一。すると支援課の職員は、精液の代わりとなる食材として、牛乳があることを利一に伝えるのだが――。牛乳だけが唯一の頼み!? 元オトコのサキュバスが、命懸けで牛を飼育する!「小説家になろう」発の異世界ミルクファンタジー、待望の書籍化。

⇒ コミカライズ版『サキュバスに転生したのでミルクをしぼります』はこちら

『魔王様、リトライ!』はネットゲーム最強の「魔王」のキャラクターのまま異世界へと飛ばされてしまった主人公の「見た目は魔王・中身は一般人」の勘違い系ファンタジーとして描かれる作品。コミカライズの作画は身ノ丈あまる氏が担当しており、第1話が33ページで公開された。

【原作小説第1巻あらすじ】

どこにでもいる社会人、大野晶は自身が運営するゲーム内の「魔王」と呼ばれるキャラにログインしたまま異世界へと飛ばされてしまう。そこで出会った片脚が不自由な女の子と旅をし始めるが、圧倒的な力を持つ魔王を周囲が放っておくわけがなかった。魔王を討伐しようとする国や聖女から狙われ、一行は行く先々で騒動を巻き起こす。見た目は魔王、中身は一般人の勘違い系面白ファンタジー!――「小説家になろう」発、ネット小説大賞受賞作! 書籍版書き下ろし番外編「追憶、或いは接続、埋葬される世界」を収録。

⇒ コミカライズ版『魔王様、リトライ!』はこちら

それぞれの物語の先の展開が気になる方は、各第1巻まで発売中の原作小説を読んでもらいたい。『魔王様、リトライ!』第2巻も、モンスター文庫より2017年10月30日に発売する。

©木野裕喜/双葉社 イラスト:雪月佳

©神埼黒音/双葉社 イラスト:緒方剛志

[関連サイト]

モンスター文庫公式サイト