『まのわ 魔物倒す・能力奪う・私強くなる』のコミカライズ連載が約10ヶ月ぶりに再開 第2話「パンツの替え…ある?」を公開

現在、シリーズ第6巻まで発売されているこのライトノベルがすごい!文庫刊『まのわ 魔物倒す・能力奪う・私強くなる』のコミカライズ連載が、約10ヶ月ぶりとなる2017年10月20日に再開した。本作は第2回なろうコン大賞(現:ネット小説大賞)の「グランプリ」受賞作で、ゲームの世界と似て非なる異世界へと転移した少女たちの大冒険を描いた物語だ。コミカライズは2016年12月より「このマンガがすごい!WEB」にてスタートしていたのだが、第1話の公開後、更新が行われないまま本日を迎えていた。晴れて、連載再スタートとなる。

【ストーリー】

やりこみ倒したゲーム「ゼクシハーツ」そっくりの異世界に転移してしまった風音。なぜか持っていたラーニング能力を駆使し、魔物からスキルを手に入れまくる。同じく転移していた槍使いの弓花とタッグを組んで、冒険者として異世界での大冒険が始まった―――。

⇒ コミカライズ版『まのわ 魔物倒す・能力奪う・私強くなる』はこちら

長らく更新が行われなかった理由として、クオリティの向上を限界まで追い求めたとされている。次話にあたる第3話の更新予定日が未定となっている点にやや不安は感じるものの、定期的な更新を楽しみにしていきたいところだ。先の展開が気になる読者は、ぜひ原作小説も読んでみてもらいたい。『まのわ 魔物倒す・能力奪う・私強くなる』は、このライトノベルがすごい!文庫よりシリーズ第6巻まで発売中。

©紫炎/宝島社 イラスト:武藤此史

[関連サイト]

このライトノベルがすごい!文庫公式サイト