『デート・ア・ライブ』のアニメ新シリーズ企画が進行中

シリーズ累計400万部を突破するファンタジア文庫刊『デート・ア・ライブ』のアニメ新シリーズ企画が、2017年10月21日に開催された「ファンタジア文庫大感謝祭2017」にて発表された。精霊と呼ばれる少女たちをデートによってデレさせ、世界を救う新世代ボーイ・ミーツ・ガールとして描かれる『デート・ア・ライブ』は、2013年と2014年にTVアニメ化が行われ、その翌年には劇場版も公開された橘公司氏の人気シリーズ。本作はアニメだけではなくゲームシリーズも3作品が発売されており、小説・アニメ・ゲームと幅広いファンを獲得している。また、2017年3月には第3の精霊・時崎狂三をメインとして描いた同作のスピンオフ『デート・ア・バレット』も始動。スピンオフシリーズを東出祐一郎氏が担当し、本編とは異なる切り口で作品が展開されていた。

アニメ新シリーズ企画の詳細についてはまだ明らかとなっていないので、今後の続報を楽しみに待ちたい。アニメ新シリーズ企画の始動にあわせて、ぜひ原作小説も手に取ってもらいたい。『デート・ア・ライブ』は、ファンタジア文庫より第17巻、そして『デート・ア・ライブ アンコール』が第6巻まで発売中。スピンオフ『デート・ア・バレット』も第2巻まで発売中。

©橘公司/KADOKAWA 富士見書房刊 イラスト:つなこ

[関連サイト]

『デート・ア・ライブ』スペシャルサイト

ファンタジア文庫公式サイト