『ツルネ 風舞高校弓道部』がNHK総合にてアニメ化決定

KAエスマ文庫刊『ツルネ 風舞高校弓道部』のアニメ化が決定した。本作は第7回京都アニメーション大賞小説部門「審査員特別賞」受賞作で、一度弓を手放し高校へと進学した主人公が、もう一度弓道と向き合い新しく出会った仲間たちと共に県大会の優勝を目指す物語だ。アニメ化はNHK放送センターの放送総局長会見にて発表され、アニメーション制作は京都アニメーションが担当する。原作小説第1巻は昨年の12月に発売されていた。

美しい弦音を響かせたい――。

【あらすじ】

中学時代の出来事が原因で弓道から逃げてしまった鳴宮湊は、高校で新しく出会った仲間たちとともに県大会優勝を目指す。しかしそれは簡単なことではなくて……。弓道を通して成長していく彼らの煌めく瞳に心を射抜かれる!弓道青春ストーリー開幕!

アニメは2018年度にNHK総合にて放送開始予定となる。原作公式サイトでは試し読みのほか、ストーリーやキャラクター相関図なども公開されているので、アニメ化が決定したこの機会にチェックしてもらいたい。『ツルネ 風舞高校弓道部』は、KAエスマ文庫より第1巻が発売中。

©綾野ことこ/京都アニメーション イラスト:森本ちなつ

[関連サイト]

『ツルネ 風舞高校弓道部』公式サイト

KAエスマ文庫公式サイト