【新刊紹介】MF文庫J 1月の新刊紹介

1月25日に発売になったMF文庫Jの新刊紹介を紹介します。

1月新刊は、「まよチキ!」の10巻、新人賞【審査員特別賞】受賞作「正捕手の篠原さん」の2巻などを含む全9巻。

▼余の勇者よ、おまえには気軽に『アイちゃん』と呼ぶ事を許そう。

無気力勇者と知りたがり魔王

著者:冬木冬樹 イラスト:水月悠

大陸を混沌の渦に陥れた魔王を勇者が退けてから五十年。勇者の孫は周囲に期待されながらも無職をつらぬいていた。しかし世界は戦争の真っただ中。無職でい続けることが許されるはずもなく、ついに就職した先が——『魔王城で魔王教育』。その仕事内容とは、偉そげで平和主義なかわいらしい魔王に『世界は平和だ』と信じ込ませること。「きちんと余と遊ぶのだぞ! 余は退屈が嫌いであるからな、余の勇者であるならばそのぐらいはして当然であるぞ!」次世代勇者の仕事は『魔王と遊ぶこと』!? ただし失敗したら世界滅亡——! 魔王城日常系ファンタジー、開門!

▼体が元に戻るまで、わたしの家でゆっくりしていってね♪

神聖魔法は漆黒の漆原さん

著者:森田季節  イラスト:Mitha

生まれつき運が悪すぎる高校生の大介は、小学生の時に転校した幼馴染・眞如花との再会前日に崖から転落! これは死んだな……と思ったが、目を覚ますと目の前には眞如花の姿が。実は不老不死を研究している魔女の末裔という眞如花。「偶然大介の魂がふらふらしてるのを見つけたから、慌てて“ふらんけん君”に入れたんだよ!?」—かくして大介は元の体に戻るまで、仮の体で眞如花と同棲することになるのだけど、魂が安定しないせいで、眞如花のライバル魔女の縁と体が入れ替わったりトラブルが続発し……? 森田季節が贈る、素敵なシャッフルラブコメ!

▼破天荒な住人による、青春群像ラブコメ開幕!!

あおはるっ!

著者:内田俊  イラスト:Tiv

ここは「謳歌荘」――夢を追いかけるバカな高校生が集まる場所。

ラノベ作家を目指す新堂有、ロックを追い求める住吉小町、編集者を目指す源いずみ。3人はそれぞれの目標のため日々努力をしながらも、ハチャメチャな毎日を過ごしている。「物語創作は経験が命!」と言っては女装をしてみたり、「ロックとはギターを振り回すこと!」とギターをぶっ壊したり、「編集は叩くもの」とドS根性で居住人をいじめたり……。そんな彼らの元に新たな入居者・葵すずが現れる。なぜか自分の夢を語らない彼女の登場により、謳歌荘の日々は少しずつ変化していき……? 

真面目だけどおバカな4人の高校生で贈る、青春×群像×破天荒ラブコメ堂々開幕!!

▼南の島で合宿(サバイバル)!?

正捕手の篠原さん2

著者:千羽カモメ  イラスト:八重樫南

「あたしが今度の合宿を通して、先輩の根性を徹底的にたたき直してあげます!」綾坂が女の子だということを知っても、相変わらずマイペースな日々を過ごす守たち明学ナイン。しかし、合宿を目前に控えたある日、野球部に熱血ソフトボール少女の愛理がやってきて部の雰囲気が一変!? ようやく野球が出来るのかと思った矢先、深見の画策により合宿地が南の島(無人島)に変更! そして遭難! 無くなっていく食料、ばれそうになる綾坂の正体、そしていつにも増してアプローチしてくる深見の真意とは……? 果たして生き残る(野球をする)ことは出来るのか!? 波瀾の第2弾! 

▼いもうと2号、爆誕!

いもうとがかり2

著者:月見草平  イラスト:pun2

「“いもうとがかり”は、妹のお世話をする係です。悲しませては駄目です」――。僕、天乃翔太は自称木星人の一片恋のお世話をする“いもうとがかり2号”として活動中。夏休みを控えたある日、係活動を終えて帰宅中に1人の女の子とぶつかり、しかもパンツを見てしまった……「私はぜんぜーーーーーん、恥ずかしくありません!なぜなら木星人だから!」……また変なヤツと出会ってしまったorz。新たな自称木星人・文月ゆうの登場に、仲間ができたと喜ぶ恋だったが、彼女には大きなヒミツがあり――!? 妹2号登場! 2人になって苦労も2倍のお世話係ラブコメ第2弾登場!

▼風香vs藍奈、日高をめぐって決戦!?

ツノありっ!4

著者:阿智太郎  イラスト:鳴海ゆう

すっかり鬼の風紀委員長・風香先輩の“下僕”としての人生が板についてしまった武蔵野日高。同じ風紀委員の真夕や京子にどつかれながらもなんとか毎日を乗り切っていた。しかし今回の風香先輩の日高への指令は……命をかけた鬼カルタに参加し、勝利すること! 風香と彼女の天敵・藍奈の真剣勝負に巻き込まれてしまう日高は……? 

風香と日高の関係に焦れた風香の母親が、二人のお泊りをアレンジ! 座敷に並んだ一組の布団を前にして、日高は決断を迫られる……のか!? そして明らかになる鬼の末裔に関する真実が、二人の仲を引き裂こうとする!! 学園ラブコメディ第四弾!

▼人とヤドリギ、戦いの果てに待つものとは――

ミカヅチ5

著者:榊一郎  イラスト:中村龍徳

壊滅してしまったミカヅチ。生き残った者たちは、ヤドリギたちの包囲網をかいくぐりながら逃亡生活を送っていた。梨緒と二人で潜伏を続ける紅蓮は、ある時、琴音が失踪したことを知る。捜索の末、御杖代邸で再会をはたすのだが、そこには変わり果てた幼なじみの姿があった……。「私も同じだよ。紅蓮達とね。同じになれたよ?」絶望の中、紅蓮は剣と銃をとる。そんな紅蓮に言葉をかけるのは――太刀花明月。明かされる謎、曝かれる秘密。生存競争の果てに待つ衝撃の真実に、紅蓮がくだす決断とは――。榊一郎が贈る本格ダークヒーローバトルアクション、ここに堂々完結!

▼「僕とともに覇道を歩む――その覚悟はあるか?」

星刻の竜騎士Ⅶ

著者:瑞智士記  イラスト:〆鯖コハダ

聖騎武闘会の決勝を前に、レベッカをはじめとした生徒会役員は、シェブロン王ほか国賓の対応などに追われていた。それに加えて、「俺、どうしても見てみたいんだよ」「そんな獣みたいなこと、無理……!」とエーコの竜騎華晶生み出しに立ち会ったり、「こんな風に悪戯するのは、初めて会ったとき以来ね」「だから、やめろって……」となぜかナヴィーに迫られたりと、さらに忙しい日々を送るアッシュ。しかし、ついに迎えた決勝当日の朝、アッシュは生徒会副会長・オスカーのメイド、セレスに拉致されてしまい……!? 美少女ドラゴンが歴史を刻む本格ファンタジー、覇道の第七弾!

▼「――――好き」

まよチキ!10

著者:あさのハジメ  イラスト:菊池政治

マサムネによる告白。家出から戻ってきた紅羽。そして、学校に来なくなってしまった近衛と涼月。秋から冬へと移りゆく季節とともに、自分を取り巻く人間関係も、少しずつ、けれど確実に変わりつつあるのを俺は感じていた。そんな中、紅羽が近衛に告白すると言い出して、俺とマサムネは二人のデートを見守ることになる。その結末はまあ想像にお任せするが、前に進もうと決断した妹の姿や、さらにシュレ先輩の励ましを受けて、俺も走り出すことを決める。俺の親友である執事くんと、その主であるお嬢様がいる場所へ――。学園執事ラブコメ第十弾! 少女の願いがもしも叶うなら、その時にはきっと、心を隠した仮面を外して――。「…………私で、いいの?」

(C)  メディアファクトリー

(C) 冬木冬樹/水月悠  森田季節/Mitha  内田俊/Tiv  千羽カモメ/八重樫南  月見草平/pun2

(C) 阿智太郎/鳴海ゆう  榊一郎/中村龍徳  瑞智士記/〆鯖コハダ  あさのハジメ/菊池政治

[関連サイト] MF文庫J

 

記事:逢坂肇

[商品データ]