モーニングスターブックス2017年11月刊行のラインナップをご紹介。『ダンジョンの魔王は最弱っ!? 8』など2冊

2017年11月22日に発売するモーニングスターブックス11月刊行のラインナップ2冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。挿絵の一部もご紹介します。

ダンジョンの魔王は最弱っ!? 8

©日曜/新紀元社 イラスト:nyanya

バハムートが町を呑みこむ!

魔王キアス(元・日本人)、勇者パーティと共闘!?

【あらすじ】

魔大陸の支配地を管理し巨大迷宮を運営する、元は日本人の魔王キアス。ガナッシュ公国との戦争を僅か数十分で終わらせたキアスは、ガナッシュ公国の下に新たな凶悪ダンジョンを造り上げる。そんななか、壊された町で一人の天才少女と出会い--!? 第3回「なろうコン大賞(現・ネット小説大賞)」受賞作、第8弾!

「ああ……っ! 悔やんでも悔やみきれませんッ!! あああああッ!!」「パ、パイモンさん! 落ち着いてくださいッ!」 再び羞恥に身悶える私に、ウェパルが慌てて駆け寄ってきて、背をさすって宥めます。

「〝精霊の大渦潮〟!!」「って、おいおいおいおい!! なにやってんだお前ッ!?」 フルフルが使用した精霊魔法によって湖の水面は荒れ、魚虎の周囲に激しい渦が現れる。

濁った瞳のリリアンヌ2

©天界/新紀元社 イラスト:癸青龍

リリアンヌが特級魔力保持者の候補に!?

妖精たちの特別授業がスタート&もふもふ度UP!

【あらすじ】

定期報告を終えたクレスティルトが、世界の隣の森から帰ってきた!大好きなドヤ顔妖精様と久しぶりの再会を喜び合うリリアンヌ。けれどそこには、クレスティルトのほかにもうひとり小さな妖精がいた。白衣を纏うその妖精の名前はサーニーン。魔術研究所で所長を務める彼女は、幼馴染みのクレスティルトから魔力を使って筆談する幼女の話を聞き、リリアンヌに会いにきたのだという。魔術によって視力に代わる力を得られるかもしれないと知ったリリアンヌは、サーニーンの特別授業を受けることに……。素敵装備(ケモノミミ)の専属メイドたち&魔眼のもふもふ狼・レキも登場!

「リリーなら大丈夫! 私が保証してあげるよ! けほけほ」 ドヤ顔で胸をどん、と叩いて咳き込んでいる可愛らしいお妖精さまに和ませてもらって、やる気もさらに漲ってきた。

「くりしゅとふけ、じじょ……りりあんにゅ、ら、くりしゅとふです。よおしくね」

紹介ラインナップは2017年11月22日発売です。

[関連サイト]

モーニングスターブックス公式サイト