『成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです』のコミカライズ連載が本日より開始

現在、第4巻まで発売されているモーニングスターブックス刊『成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです』のコミカライズ連載が、無料漫画サイト「ComicWalker」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、命を落としてしまった主人公が、400倍のスピードで成長するチート能力を授かり無職のまま異世界を冒険する物語を描く。コミカライズの作画は橋本良太氏が担当しており、第1話「異世界でも無職でした」が40ページで公開された。無職に秘められた可能性を手に、異世界での冒険譚がコミックでもスタートした。

【あらすじ】

就活で連敗中の楠一之丞は面接に行く途中、事故で死亡してしまう。だが10億人にひとりの大チャンスで異世界に行けることに。途中、女神の手違いで常人の400倍で成長するチート能力を授かった一之丞はその特殊スキルを生かすため無職のまま異世界生活を始める。

⇒ コミカライズ版『成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです』はこちら

次回の更新は2017年12月21日(木)が予定されており、コミカライズの連載ペースは月イチとなりそうだ。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでもらいたい。『成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです』は、モーニングスターブックスより第4巻まで発売中。

©時野洋輔/新紀元社 イラスト:ちり

[関連サイト]

モーニングスターブックス公式サイト