『異世界Cマート繁盛記』のコミカライズ連載が本日より開始 原作イラスト担当のあるや氏がコミック版も担当へ

現在、第6巻まで発売されているダッシュエックス文庫刊『異世界Cマート繁盛記』のコミカライズ連載が、「水曜日はまったりダッシュエックスコミック」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、『GJ部』の新木伸氏あるや氏のコンビが手掛けている。賓人(まれびと)として異世界に迷い込んだ主人公が、行き倒れていたエルフの少女と共にスーパーマーケットを営むスローライフストーリーを描く。コミカライズの作画は原作小説のイラストを担当しているあるや氏がそのまま担当しており、第1話が24ページで公開された。異世界の人たちへの恩返しから始まる店主生活がコミックでもスタートした。

【あらすじ】

異世界×エルフ×スーパーマーケット=俺が店主!! ストレスフルな現実を“辞める”ことにした「店主」は、ひょんなことから異世界に紛れ込んでしまう。 親切にしてくれた異世界の人たちに恩返しをするため行き倒れていたエルフ娘を雇って、小さな商店を開くことに――! 店に並ぶ現代文明の数々で、今日も「異世界Cマート」はお客さんの笑顔でいっぱい!! まったりスローライフな異世界店主生活、営業開始!!

⇒ コミカライズ版『異世界Cマート繁盛記』はこちら

次回の更新は2017年12月27日(水)が予定されており、コミカライズの連載ペースは月イチとなりそうだ。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでもらいたい。『異世界Cマート繁盛記』は、ダッシュエックス文庫より第6巻まで発売中。

©新木伸/新紀元社 イラスト:あるや

[関連サイト]

ダッシュエックス文庫公式サイト

異世界Cマート繁盛記 5

新木伸(著), あるや(イラスト)

異世界Cマート繁盛記

新木伸(著), あるや(イラスト)