第23回スニーカー大賞【春】の最終選考結果が発表 「優秀賞」に1作品など5作品が選出

第23回スニーカー大賞【春】の最終選考結果の発表が行われた。三次選考を通過していた10作品の中から、「優秀賞」に1作品、「特別賞」に4作品が選出された。残念ながら今回の小説賞で「大賞」の受賞はなかった。

第22回スニーカー大賞【春】「優秀賞」受賞作『パンツあたためますか?』

<優秀賞>

『オーウェルによろしく』/著:音無白野

<特別賞>

『神いちもんめ』/著:山志多こねこ

『ググれんあい。』/著:斎藤ニコ

『末次文音の未完成な現実』/著:本山 葵

『煉獄のパルプ○テ』/著:セツナ セイ

⇒ 第23回スニーカー大賞【春】最終選考結果はこちら

結果発表ページでは総評をはじめ、受賞作品のあらすじが公開されているので、あわせてチェックしてもらいたい。現在はリニューアルされた第24回スニーカー大賞への応募受付も行われているので、残念ながら選考を通過しなかった方、そして我こそはという方はぜひ応募を検討してほしい。

©石山雄規/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:bun150

[関連サイト]

スニーカー大賞ページ

スニーカー文庫公式サイト

パンツあたためますか?

石山雄規(著), bun150(イラスト)

クラウは食べることにした

藤井論理(著), たかやKi(イラスト)