『神達に拾われた男』のコミカライズ連載が本日より開始 有能なスライムたちと送る異世界スローライフファンタジー

現在、第2巻まで発売されているHJノベルス刊『神達に拾われた男』のコミカライズ連載が、マンガアプリ「マンガUP!」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、クシャミが原因という納得のできない死に方で生涯を終えた男が三柱の神から手厚い加護を受けて転生する、異世界スローライフファンタジーを描く。コミカライズの作画は蘭々氏が担当しており、第1話「異世界転生」が52ページで公開された。スライムたちに囲まれて第二の人生を謳歌する異世界ライフがコミックでもスタートした。

【原作小説第1巻あらすじ】

日本の中年サラリーマン・竹林竜馬の生涯は、病死という形であっけなく幕を閉じた。決して恵まれた人生ではなかった竜馬だが、死後、三柱の神に協力を求められ、剣と魔法の異世界へと子どもの姿で転生することに! 神々から手厚い加護を貰い受け、ひとまずは森で一人、のんびりと暮らし始める竜馬。魔法に狩りにと精を出す中、竜馬が最も熱心に取り組んだのは、使役したスライムたちの研究で!? 多種多様なスライムたち(新種含む)を従えて、優しい人々と触れ合いながら第二の人生を謳歌する異世界スローライフファンタジー、開幕!

次回の更新は2017年12月6日(水)が予定されており、毎週水曜日に更新が行われることになる。物語の先の展開が気になる読者はぜひ原作小説も読んでもらいたい。『神達に拾われた男』は、HJノベルスより第2巻まで発売中。

©Roy/ホビージャパン イラスト:りりんら

[関連サイト]

『神達に拾われた男』特設ページ

HJノベルス公式サイト

神達に拾われた男2

Roy(著), りりんら(イラスト)

神達に拾われた男1

Roy(著), りりんら(イラスト)