『悪役令嬢は、庶民に嫁ぎたい!!』のコミカライズが書籍発売前に決定 庶民キャラと結婚するために処刑ルートを回避せよ

2018年1月10日に第1巻が発売となるカドカワBOOKS刊『悪役令嬢は、庶民に嫁ぎたい!!』のコミカライズが早くも決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、やり込んでいた乙女ゲームの悪役令嬢に転生した主人公が、庶民のキャラクターと結ばれるため処刑ルートの回避に奔走する物語を描く。コミカライズの作画はなびこ氏が担当することも決定しており、「FlosComic」での連載が予定されている。

【あらすじ】

転生したら、やり込んでいた乙女ゲームの悪役令嬢だった。シナリオ通りなら処刑ルート……はい、全力回避! むしろ大好きだった庶民キャラ、ウルシュくんと結ばれたいです! こうして私の崇高な戦いが始まったわけだけど……ゲームのアイテムと経験値を引き継いだせいでチートすぎ!? 注目を浴びて、逆に破滅フラグが倍増しているような……。破天荒すぎる悪役令嬢は、一途で苛烈な求婚で、没落シナリオを書き換えることが出来るのか――!?

「FlosComic」での連載は2018年3月からのスタートが予定されている。早くもコミカライズが決定している『悪役令嬢は、庶民に嫁ぎたい!!』は、カドカワBOOKSより2018年1月10日発売。

©杏亭リコ/KADOKAWA刊 イラスト:封宝

[関連サイト]

カドカワBOOKS公式サイト