『黒の召喚士』のコミカライズ連載が本日より開始 記憶と引き換えに強大な力を有した青年の爽快バトルファンタジー

現在、第5巻まで発売されているオーバーラップ文庫刊『黒の召喚士』のコミカライズ連載が、「コミックガルド」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、記憶と引き換えに異世界で強力なスキルを手にした主人公を描く痛快バトルファンタジーを描く。コミカライズの作画は天羽銀氏が担当しており、第1話「召喚士」がカラー含む38ページで公開された。記憶を失った青年の異世界バトルファンタジーがコミックでも幕を上げた。

【あらすじ】

前世の記憶と引き換えに異世界への転移を果たした“召喚士”ケルヴィンは、『古城の悪霊騎士』『潜窟の悪魔』――次々に現れる強敵に挑む!黒のローブを身に纏った重度のバトルジャンキーが、仲間と共に“英雄”へと成り上がる爽快バトルストーリー!!

⇒ コミカライズ版『黒の召喚士』はこちら

次回の更新は2018年1月25日(木)が予定されており、1月中に一挙2話が掲載されることになる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでもらいたい。『黒の召喚士』は、オーバーラップ文庫より第5巻まで発売中。最新6巻も2018年1月25日発売。

©迷井豆腐/オーバーラップ イラスト:黒銀

[関連サイト]

『黒の召喚士』特設サイト

オーバーラップ文庫公式サイト

黒の召喚士 5 目覚めし魔王

迷井豆腐(著), 黒銀(イラスト)

黒の召喚士 1 封印されし悪魔

迷井豆腐(著), 黒銀(イラスト)