『オリンポスの郵便ポスト』がRPGアツマールにてゲーム化 長距離郵便配達人の少女・エリス役に内田真礼さん

電撃文庫と「RPGアツマール」のコラボ企画として、新たなコラボゲーム『オリンポスの郵便ポスト』の配信がスタートした。本作は第23回電撃小説大賞にて「選考委員奨励賞」を受賞した作品となる。火星を舞台に死に場所を求めるアンドロイド・クロと、長距離郵便配達人の少女・エリスがオリンポスの郵便ポストを目指す壮大な旅路を描く。ゲームは彼らの8,635㎞の旅路を描いた本格RPGとして配信を開始しており、毎週ストーリーの更新が行われることになるようだ。主人公のエリス役を内田真礼さん、改造人間《レイバー》のクロ役を置鮎龍太郎さんが演じている。

【第1巻あらすじ】

火星へ人類が本格的な入植を始めてから二百年。この星でいつからか言い伝えられている、ある都市伝説があった。オリンポスの郵便ポスト。太陽系最大の火山、オリンポス山の天辺にあるというその郵便ポストに投函された手紙は、神様がどこへでも、誰にでも届けてくれるという。――そう、たとえ天国へでも。度重なる災害と内戦によって都市が寸断され、赤土に覆われたこの星で長距離郵便配達員として働く少女・エリスは、機械の身体を持つ改造人類・クロをオリンポスの郵便ポストまで届ける仕事を依頼される。火星で最も天国に近い場所と呼ばれるその地を目指し、8,635kmに及ぶ二人の長い旅路が始まる――。

■オリンポスの郵便ポスト

【原作】『オリンポスの郵便ポスト』(著:藻野多摩夫/イラスト:いぬまち)

【内容】8,635㎞の旅路を描いた本格RPG

【制作】デスポン

⇒ ゲームはこちら

また、ゲームの配信を記念してエリス役の内田真礼さん、クロ役の置鮎龍太郎さんのサイン色紙各1枚をプレゼントするキャンペーンも開催されている。応募期間中にRPGアツマールTwitter公式アカウント(@nico_indiesgame)をフォローし、キャンペーン対象ツイートをリツイートすることで応募完了となる。応募は2018年1月24日(水)まで。詳細はキャンペーンページを確認してもらいたい。『オリンポスの郵便ポスト』は、電撃文庫より第2巻まで発売中。

【対象ツイート】

©藻野多摩夫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:いぬまち

[関連サイト]

『オリンポスの郵便ポスト』特設ページ

電撃文庫公式サイト

オリンポスの郵便ポスト2 ハロー・メッセンジャー

藻野多摩夫(著), いぬまち(イラスト)

オリンポスの郵便ポスト

藻野多摩夫(著), いぬまち(イラスト)