『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』のTVアニメ化が決定 シリーズ累計100万部も突破

2018年2月2日に第9巻が発売となる講談社ラノベ文庫刊『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』のTVアニメ化が決定した。本作はMF文庫J刊『14歳とイラストレーター』やファミ通文庫刊『覇剣の皇姫アルティーナ』などのヒット作を手掛けるむらさきゆきや氏のシリーズ。ゲーム内で「魔王」と呼ばれていた主人公が、魔王の姿のまま異世界へと召喚され、自身を召喚したという二人の少女と共に歩む異世界冒険譚を描く。TVアニメ化の発表にあわせてティザーサイト、アニメ公式Twitterアカウントも開設。2014年より刊行をスタートした人気シリーズが、ついにTVアニメとして動き出した。

【第9巻あらすじ】

MMORPGクロスレヴェリのトッププレイヤー坂本拓真は、異世界に召喚され、魔王ディアヴロを演ることに!? 次なる敵は多くの魔王を吸収した大魔王!? 今のままでは勝てない、と判断したディアヴロは剣聖を訪ね、戦士としても人族の限界を突破した。だがその頃、城塞都市ファルトラに魔王軍が侵攻してくる。冒険者エミールや領主ガルフォードらが剣を取るものの、敵の強さは、人々の予測を遙かに凌駕しており……!?「クックックッ……大魔王などと名乗っておきながら、我を知らぬのか? 無知の極みだな!」やがて世界を震撼させる魔王(演技)が、絶対的な強さで突き進む異世界冒険譚、第九幕! そして、本巻にて重大発表アリ!

開設されたTVアニメティザーサイトでは、原作イラストレーターである鶴崎貴大氏の記念イラストが公開されているほか、原作者・むらさきゆきや氏、イラストレーター・鶴崎貴大氏、コミカライズ・福田直叶氏のコメントも公開されている。TVアニメの放送時期や制作スタッフ、出演キャストなどの情報は今後の続報を楽しみに待ちたい。TVアニメ化が決定したこの機会に、ぜひ本作を手に取ってみよう。『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』は、講談社ラノベ文庫より第8巻まで発売中。最新9巻も2018年2月2日発売。

©むらさきゆきや/講談社 イラスト:鶴崎貴大

[関連サイト]

TVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』公式サイト

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』原作公式サイト

講談社ラノベ文庫公式サイト

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術8

むらさきゆきや(著), 鶴崎貴大(イラスト)

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

むらさきゆきや(著), 鶴崎貴大(イラスト)