『チアーズ!』のコミカライズが決定 『緋弾のアリア』のコンビが贈る青春活劇が外伝に続き漫画化へ

現在、第2巻まで発売されているMF文庫J刊『チアーズ!』のコミカライズが決定した。本作はシリーズ累計750万部を突破する『緋弾のアリア』を手掛ける赤松中学氏こぶいち氏の人気コンビが放つ最新シリーズで、競技スポーツのチアリーディングに魅了され、情熱をぶつける少女たちの青春活劇を描いている。第1巻発売時には外伝のコミカライズ企画が発表。そして第2巻の発売にあわせて、外伝に引き続き正伝のコミカライズも決定した。コミカライズの連載は「コミックアライブ」にて行われることになる。

【第1巻あらすじ】

――チアガールなんか、賑やかしのコスプレだと思ってた。様々なスポーツ選手を育成する体育学校・南高校2年の浅羽舞桜は、ある朝見かけたチアガールたちの姿に憧れを抱く。チアがスポーツでもある事を知り、競技チアでの優勝を夢見る舞桜だが……南高チア部『チアーズ』は廃部寸前の弱小チームだった。部を再建しようと、かつて優秀なチア選手だった同級生の川澄千愛を勧誘するものの「あたしチア嫌いなの」と断られてしまう。千愛にはチアを憎むようになった壮絶な過去があり……? 大人気シリーズ『緋弾のアリア』コンビが贈る青春活劇、開幕!

正伝のコミカライズは「コミックアライブ」、外伝のコミカライズは「good!アフタヌーン」にて、それぞれ連載の開始へ向けて進行中となっている。各作画担当者や連載開始時期などの続報を楽しみに待ちたい。『チアーズ!』は、MF文庫Jより第2巻が発売中。

©Chugaku Akamatsu2017

©赤松中学/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:こぶいち

[関連サイト]

『チアーズ!』特設サイト

MF文庫J公式サイト

チアーズ!

赤松中学(著), こぶいち(イラスト)