『一華後宮料理帖』のシリーズ累計15万部突破を記念した電車内広告が都内JR線にて掲出中 トレインチャンネルでは映像も

2018年2月1日に第6巻が発売となったビーンズ文庫刊『一華後宮料理帖』より、シリーズ累計15万部の突破と最新刊の刊行を記念して、電車内広告が都内JR線にて掲出中となっている。本作は神と斎宮に「おいしい」食事を作る美味宮のお役目を務めていた第九皇女が、貢ぎ物として大帝国・崑国の後宮へと入り、妃嬪たちからの嫌がらせを持ち前の明るさと料理の腕前で切り抜けていくファンタジー作品。広告では本作のイラストを担当している凪かすみ氏の美しい書影イラストと、ポスターのために描き下ろされたほかほか肉まん等のイラストが目印となる。

まど上ポスター広告は、JR山手線群・中央線群・京浜東北線群にて掲出されているほか、JR山手線(E325系車両)では電車内広告トレインチャンネルにて映像も放映される。広告掲出期間は2018年2月5日(月)から2月11日(日)までの1週間となっている。

■世界観まる分かり! キャラクター相関図

『一華後宮料理帖』は2017年9月より「マンガPark」にてコミカライズの連載もスタートしている。いま一番読みたい中華後宮小説として注目を集める本作を、この機会にぜひ手に取ってもらいたい。『一華後宮料理帖』は、ビーンズ文庫より第6巻まで発売中。

©三川みり/KADOKAWA イラスト:凪かすみ

[関連サイト]

『一華後宮料理帖』特設ページ

ビーンズ文庫公式サイト

一華後宮料理帖 第六品

三川みり(著), 凪かすみ(イラスト)

一華後宮料理帖

三川みり(著), 凪かすみ(イラスト)