BOOK☆WALKER大賞2017「大賞」を『幼女戦記』が受賞 受賞記念企画としてキャラクター人気投票を開催

電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」で開催されていたBOOK☆WALKER大賞2017にて、エンターブレイン単行本『幼女戦記』が「大賞」を受賞した。本賞は、同ストアの売上上位のノミネート作品から読者投票によって決定するもので、2017年のTVアニメ放送で大きな話題を呼び、劇場アニメの制作も発表された本作が晴れて選出された。同賞の発表を記念して、同ストアで利用できるコインが最大で45倍になるキャンペーンも開催されている。また「ライトノベル賞」にはGCノベルズ刊『転生したらスライムだった件』が選ばれている。

そして「大賞」を受賞した『幼女戦記』では、受賞を記念してキャラクター人気投票がスタート。投票によって選ばれたキャラクターをテーマにした短編小説を、著者であるカルロ・ゼン氏が書き下ろすというもの。短編は投票の結果と発表と同時に無料で公開される。投票期間は2018年2月21日(水)まで。

↓受賞結果はこちら↓

↓キャラクター人気投票はこちら↓

さらに『幼女戦記』電子書籍版の次巻の配信時に特典として、カルロ・ゼン氏の書き下ろしショートストーリーの制作も決定しており、特典短編のテーマの募集も行われている。こちらもあわせてチェックしてもらいたい。『幼女戦記』は、エンターブレイン単行本より第9巻まで発売中。

©カルロ・ゼン/KADOKAWA エンターブレイン刊 イラスト:篠月しのぶ

[関連サイト]

電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」

TVアニメ『幼女戦記』公式サイト

エンターブレイン公式サイト