第24回電撃小説大賞「大賞」受賞作『タタの魔法使い』が2月10日発売へ Twitter感想文募集もスタート

国内最大規模の小説公募新人賞「第24回電撃小説大賞」の「大賞」受賞作品『タタの魔法使い』が電撃文庫より2018年2月10日(土)に発売する。「電撃小説大賞」はKADOKAWA アスキー・メディアワークスが次代を創造するエンターテイナーの発掘・育成を目的に主催する「電撃大賞」の小説部門賞で、第24回の応募総数は5,088作品。いよいよ電撃文庫より発売となる『タタの魔法使い』は、選考委員から高い評価を受け、全応募作品の頂点に輝いた作品となる。

【あらすじ】

2015年7月22日12時20分。1年A組の教室に異世界の魔法使いが現れた。後に童話になぞらえ「ハメルンの笛吹事件」と呼ばれるようになった公立高校消失事件の発端である。「私は、この学校にいる全ての人の願いを叶えることにしました」 タタと名乗る魔法使いの宣言により、中学校の卒業文集に書かれた全校生徒の「将来の夢」が全て実現。しかしそれは、犠牲者200名超を出すことになるサバイバルの幕開けだった――。

また、「第24回電撃小説大賞」受賞作の魅力を伝える特集サイトでは、各作品のストーリーや登場人物紹介、試し読み、推薦コメント掲載のほか、プレゼントがもらえるTwitterスペシャル企画などを順次実施する。さらに、期間限定でTwitter感想文募集も実施され、『タタの魔法使い』の感想文募集も開始となった。

「第24回電撃小説大賞」特集サイトトップページ

このほかの「第24回電撃小説大賞」受賞作は、2月24日(土)にメディアワークス文庫から《大賞》受賞作を含む2作品、3月10日(土)に電撃文庫より3作品、3月23日(金)にメディアワークス文庫から1作品の発売を予定している。

©うーぱー/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:佐藤ショウジ

[関連サイト]

「第24回電撃小説大賞受賞作」特集サイト

電撃大賞ホームページ

電撃文庫公式サイト