『二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む』のコミカライズ連載が本日より開始 裏切り殺された勇者の凄絶な復讐劇を描く

現在、第4巻まで発売されているMFブックス刊『二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む』のコミカライズ連載が、無料漫画サイト「ComicWalker」と「ニコニコ静画」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、望まれるがままに勇者として異世界を救った主人公が、仲間の裏切りによって無惨な死を迎えて始まる「二度目の世界」の復讐譚を描く。コミカライズの作画は四方屋やも氏が担当しており、第1話「二度目の世界に嗤う」がカラーを含む31ページで公開された。殺されたはずの勇者の凄絶な復讐劇がコミックでもスタートした。

【あらすじ】

異世界に召喚され、勇者として活躍したカイトはパーティー全員に裏切られ無残に殺された。しかし召喚された時点から二度目の人生をやり直すことになったカイトは、裏切ったすべての人間に復讐することを誓う。なろう発の大人気復讐譚を堂々コミカライズ!

⇒ コミカライズ版『二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む』はこちら

次回の更新は2018年3月21日(水)が予定されており、コミカライズの連載ペースは月イチとなりそうだ。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでもらいたい。『二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む』は、MFブックスより第4巻まで発売中。

©木塚ネロ/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:真空

[関連サイト]

MFブックス公式サイト

二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 4

木塚ネロ(著), 真空(イラスト)

二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 1

木塚ネロ(著), 真空(イラスト)