GCノベルズ2018年2月刊行のラインナップをご紹介。『聖者無双4』『魔王になったら領地が無人島だった4』など2冊

2018年2月28日に発売するGCノベルズ2月刊行のラインナップ2冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

聖者無双4 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

©ブロッコリーライオン/マイクロマガジン社 イラスト:sime

獣人の国は問題だらけ!?

朽ち果てた治癒士ギルドを復興せよ!

【あらすじ】

獣人の国イエニスで治癒士ギルドを復興させることになったルシエルは、その前途多難さに頭を抱えていた。スラム街に放置されたボロボロのギルド施設の再建だけても一苦労なのに加え、街の代表である虎獣人のシャーザが、表向きは取り繕っているものの敵対心を露わにし、何かと妨害工作を企ててくる始末。あげく暗殺未遂すら起こされるこの窮地に、ルシエルはどう立ち向かうのか!?

魔王になったら領地が無人島だった4

©昼寝する亡霊/マイクロマガジン社 イラスト:ジョンディー

魔王による最後の蹂躙劇――

スコップ片手の無人島開拓ファンタジー、完結!

【あらすじ】

島へ襲撃してきた勇者を退け、人族の王国へと送り返したカーム。勇者は前世の世界から、こちらの世界へと上官された人間だと知った彼は、なるべく穏便に済ませようと決意する。だが、そんな想いが踏みにじられるかのように、人族の国王はカームを抹殺しようと、魔族を害虫扱いする勇者を送り込もうとしていた―。

紹介ラインナップは2018年2月28日発売です。

[関連サイト]

GCノベルズ公式サイト