『モンスター娘のお医者さん』のコミカライズ連載が本日より開始 若き人間の医師によるモンスター娘の診察奮闘記

2018年2月23日に第4巻も発売となったダッシュエックス文庫刊『モンスター娘のお医者さん』のコミカライズ連載が、「COMICリュウWEB」にて開始となった。本作は若き人間の医師グレンが、魔族と人間が共存する街「リンド・ブルム」で営む診療所を舞台に奮闘する姿を描いた作品。モンスター娘をこよなく愛する折口良乃氏Zトン氏の強力タッグが手掛ける人気シリーズとなっている。コミカライズの作画は鉄巻とーます氏が担当しており、第1話「闘技場のケンタウロス1」がカラーを含む28ページで公開された。魔族と人間、異なる存在が医療を通じて理解を深め合うモン娘診察奮闘記がコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

医師グレンは魔族と人間が共存する街「リンド・ヴルム」で助手であるラミア族のサーフェとともに診療所を営んでいる。モンスター娘たちから連日さまざまな診察依頼が舞いこみ、その評判は上々だ。あるときは闘技場のケンタウロスの不調を見抜いて求婚されたり、またあるときはマーメイドのエラに手を突っ込んで触診したり、フレッシュゴーレムの体のキワドイ部分を縫合したり…。グレンとしてはただただ真剣に治療にあたっているだけである。そんな日常の中に、突如としてハーピーの卵を狙う賊が現れて…? モンスター娘をこの上なく愛する小説家と絵師が満を持して放つ”モン娘”診察奮闘記!!

⇒ コミカライズ版『モンスター娘のお医者さん』はこちら

次回の更新は2018年3月26日(月)が予定されており、コミカライズの連載ペースは月イチとなりそうだ。本作は「好きなライトノベルを投票しよう!! 2016年下期」にて第1位も獲得しており、コミカライズ版を読んで物語の先の展開が気になった読者はぜひ原作小説も読んでみるといいだろう。『モンスター娘のお医者さん』は、ダッシュエックス文庫より第4巻まで発売中。

©折口良乃・鉄巻とーます・Zトン/徳間書店

[関連サイト]

ダッシュエックス文庫公式サイト

モンスター娘のお医者さん 3

折口良乃(著), Zトン(イラスト)

モンスター娘のお医者さん

折口良乃(著), Zトン(イラスト)