『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと百年戦争のひみつ』のコミカライズ連載が本日より開始 原作とは違った視点で描くジャンヌの冒険劇

現在、第4巻まで発売されているダッシュエックス文庫刊『ユリシーズ』より、原作小説とは違った視点で描くコミカライズ『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと百年戦争のひみつ』の連載が、「水曜日はまったりダッシュエックスコミック」にて開始となった。本作では姫騎士とおっぱいに憧れるジャンヌの冒険を描く。コミカライズの作画は神馬耶樹氏ひらふみ氏が担当しており、第1話「ジャンヌ」が25ページで公開された。原作小説とは異なる笑撃のコミックがスタートした。

【作品概要】

おっぱいと姫騎士への思いが少女を<救国の乙女>に変える――!! 十五世紀、フランス王国とイングランド王国は、王位継承権を巡り、後に百年戦争と呼ばれる苛烈な戦いを繰り広げていた。フランスの片隅ドンレミ村で妖精たちと共に暮らすジャンヌ・ダルク。祖国に平和を取り戻すため、姫騎士を目指す彼女の前に、謎の錬金術師が現れて……。

⇒ コミカライズ『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと百年戦争のひみつ』はこちら

次回の更新は2018年3月28日(水)が予定されており、コミカライズの連載ペースは月イチとなりそうだ。コミカライズ版を読んで本作に興味を持った方はぜひ原作小説も読んでもらいたい。アニメ化企画も進行する『ユリシーズ』は、ダッシュエックス文庫より第4巻+短編集が発売中。

©春日みかげ/集英社 イラスト:メロントマリ

[関連サイト]

『ユリシーズ』特設サイト

ダッシュエックス文庫公式サイト

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 III

春日みかげ(著), メロントマリ(イラスト)

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 I

春日みかげ(著), メロントマリ(イラスト)