アニメ『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』が4月より世界同時先行配信へ スピンアウトコミックも連載開始

2018年のアニメ化が発表されていた宝島社発のアニメ『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』が、2018年4月よりバンダイチャンネルほかにて、世界同時先行配信されることが決定した。アニメ公式サイトもリニューアルされたほか、新キャストも発表。古都の衛兵たちであるハンス役を阿部敦さん、ニコラウス役を森久保祥太郎さん、ベルトホルト役を小西克幸さんが担当する。なぜか正面入口が異世界の街・古都アイテーリアと繋がってしまった居酒屋「のぶ」。料理とお店を訪れる個性的な面々が魅力となる本作アニメがいよいよスタートする。

【あらすじ】

京都の寂れた通りに店を構えた居酒屋「のぶ」は、正面入口がなぜか異世界へと繋がってしまっていた。大将の矢澤信之(やざわのぶゆき)と給仕の千家しのぶ(せんけしのぶ)は、その異世界の街・古都アイテーリアで店を始めることにする。衛兵、職人、商人、貴族……誰でも気軽にちょっと一杯。そんな居酒屋「のぶ」は、今日も通常通り営業中。

【配信情報】

バンダイチャンネル/Hulu/U-NEXT/アニメ放題/ひかりTV/GYAO!/ニコニコ動画/TSUTAYA TV/Amazonビデオ/Google Play/Rakuten TV/アクトビラ/ビデオマーケット/DMM.com/music.jp/HAPPY!動画/bilibili

【キャスト】

矢澤信之(のぶ): 杉田智和

千家しのぶ: 三森すずこ

ハンス: 阿部敦

ニコラウス: 森久保祥太郎

ベルトホルト: 小西克幸

また、アニメの詳細発表とあわせる形で『異世界居酒屋「のぶ」』のスピンアウトコミック『異世界居酒屋「げん」』のコミカライズ連載も「このマンガがすごい!WEB」にて開始となった。コミカライズの作画は碓井ツカサ氏が担当しており、関東某所にあったはずの居酒屋「げん」を舞台に、異世界・東王国の王都パリシィアと繋がってしまうことで始まるグルメファンタジーを描いている。ぜひ本編とあわせて楽しんでもらいたい。『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』は2018年4月より配信開始。原作小説『異世界居酒屋「のぶ」』も、宝島社単行本より第4巻まで発売中。

©異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~製作委員会

[関連サイト]

『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』公式サイト

『異世界居酒屋「のぶ」』原作公式サイト

宝島社(このライトノベルがすごい!文庫)公式サイト