電撃文庫×niconicoのオリジナルゲーム『エンゲージプリンセス』が今夏リリースへ 伏見つかさ×かんざきひろによるラブコメRPG

電撃文庫×niconicoのコラボによるオリジナルゲーム『エンゲージプリンセス』が、今夏のリリースに向けて開発中であることが発表された。本作は『エロマンガ先生』や『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の伏見つかさ氏かんざきひろ氏によるラブコメRPGゲームとなる。本ゲームは電撃文庫編集部完全協力のもと開発が行われており、作中のシナリオおよびイラストには、電撃文庫で活躍する豪華クリエイターの参加が決定している。

イラスト/かんざきひろ ※画像は現在制作中のものです。

さらに、ゲーム以外の展開も決定しており、第一弾として「電撃マオウ」にてコミカライズが行われる。その他ゲームの続報は公式サイトならびに公式Twitter、「niconico伏見つかさチャンネル」などで発信されることになる。また、現在は公式Twitterをフォロー&リツイートで参加できるツイッターキャンペーンも開催されている。『エンゲージプリンセス』は2018年夏リリース予定。

©2018 伏見つかさ/ストレートエッジ ©KADOKAWA CORPORATION 2018 ©2018 DWANGO Co., Ltd

[関連サイト]

『エンゲージプリンセス』公式サイト

『エンゲージプリンセス』公式Twitter

電撃文庫公式サイト

エロマンガ先生 9

伏見つかさ(著), かんざきひろ(イラスト)

エロマンガ先生 1

伏見つかさ(著), かんざきひろ(イラスト)