『戦うパン屋と機械じかけの看板娘』のボイスドラマ第2弾がA-koeにて配信決定

現在、第7巻まで発売されているHJ文庫刊『戦うパン屋と機械じかけの看板娘』のボイスドラマ第2弾の配信が決定した。本作は戦場で「白銀の狼」と呼ばれた英雄が、夢であったパン屋をかつての愛機のAIから生まれた少女と共に営む街角繁盛期を描く。ボイスドラマは「A-koe」にて配信が行われる。同サイトでは2015年にも本作のボイスドラマ第1弾の配信が行われていた。

【原作小説第1巻あらすじ】

人型強襲兵器を駆り「白銀の狼」と呼ばれた英雄ルート・ランガートの夢はパン屋を開くこと。戦争が終わり、無事パン屋を営むルートだったが、その怖い顔のせいか、さっぱり売れない。そこで窮余の策で募集したウェイトレスとしてやってきたのは、ルートの軍人時代の愛機「アーヴェイ」のAIから生まれたという白銀の髪と赤い瞳を持つ美少女だった。

【ボイスドラマキャスト】

鈴木みのり/関根明良/春野杏/田所陽向

出演キャストはボイスドラマ第1弾より刷新されているようで、配役の詳細や配信開始日については今後の続報を待ちたい。約2年半ぶりに新たなボイスドラマが展開されるこの機会にぜひ原作小説も読んでもらいたい。『戦うパン屋と機械じかけの看板娘』は、HJ文庫より第7巻まで発売中。

©SOW/ホビージャパン イラスト:ザザ

[関連サイト]

ボイスドラマサービス「A-koe」

『戦うパン屋と機械じかけの看板娘』特設ページ

HJ文庫公式サイト