『境界の彼方』コンパクト・コレクションBlu-rayが2018年7月4日に発売決定

2013年に放送されたKAエスマ文庫発のTVアニメ『境界の彼方』のコンパクト・コレクションBlu-rayが、2018年7月4日に発売となることが決定した。TVシリーズ全12話に加え、未放送話1話、特典映像を3枚のディスクに収録し、値段もお求めやすい価格となっている。価格は12,500円(税抜)。

【ストーリー】

「ある一族」たった一人生き残った少女と、存在しないはずの「半妖」の少年。二人の物語。半妖の少年、神原秋人はある日の放課後、屋上から今にも飛び降りそうな少女と出会う。彼女の名前は栗山未来。異界士の中でも特異な呪われた血を持つ一族の最後の生き残りだった。変わらない部室。変わらない日常。変わらない世界。そんな毎日を過ごすはずだった。だが、一人生き残った少女と半妖の少年が出会ったとき―――世界が一変する。

<収録内容>

Disc1:第1話~第6話

Disc2:第7話~第12話

Disc3:第0話

<映像特典>

「境界の彼方」ミニ劇場

#1 ~お兄ちゃんだ~い好き♥~

#2 ~未来の明るい一攫千金計画~

#3 ~20代女子、恋多きお年頃~

#4 ~アイドルへの道!~

#5 ~パジャマパーティー~

#6 ~合宿に行こう!~

#7 ~母からの手紙~

本作は放送中のアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』監督の石立太一氏が初監督を努めたアニメでもある。お求めやすい価格で発売となるこの機会にぜひ本作も視聴してもらいたい。『境界の彼方』コンパクト・コレクションBlu-rayは2018年7月4日発売。

(C)鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『境界の彼方』公式サイト

『境界の彼方』原作公式サイト

KAエスマ文庫公式サイト