TVアニメ『フルメタル・パニック!IV』の第1話あらすじ&先行カットが解禁 公式サイトではキャラクターページもオープン

2018年4月13日(金)より順次放送開始となるファンタジア文庫発のTVアニメ『フルメタル・パニック!IV』の第1話「ゼロアワー」のあらすじ&先行カットが公開された。あわせてTVアニメ公式サイトではキャラクターページがオープン。ミスリル、アマルガム、都立陣代高校の主要キャラクターをチェックすることができる。

【「#1:ゼロアワー」あらすじ】

波しぶき立ち上がる岸壁近くの墓地で出会う双子の兄妹、レナードとテッサ。対峙する二人。テロ組織「アマルガム」は“その時”を迎えるべく、着々と準備を進めていく。一方、冬の都立陣代高校では間もなく、三学期を終えようとしていた・・・。

【先行カット】

【キャラクター情報】

【相良宗助】

この物語の主人公。いかなる国家にも所属せず、武力による紛争の調停を行う傭兵集団〈ミスリル〉に所属している。幼少期から戦場で生き抜いてきた凄腕の兵士である。メリダ島にある作戦部西太平洋戦隊〈トゥアハー・デ・ダナン〉陸戦ユニットSRT(特別対応班)所属。階級は軍曹、コールサインは”ウルズ7″。あるとき、日本の女子高生「千鳥かなめ」の護衛任務を受け、転校生を装って彼女の高校、陣代高校に入学。未知のテクノロジーを内包する隠された能力を持つ彼女(ウィスパード)を狙うテロリスト集団「アマルガム」と戦いながら高校生活を送っていく。戦いしか知らなかった彼は、日本での生活やかなめとの交流を通して、少しずつ人間らしさを取り戻していく。『サベージ』、『ガーンズバック』の他、AI“アル”を搭載した『ARX-7 アーバレスト』といったアームスレイブに搭乗。

【千鳥かなめ】

この物語のヒロイン。陣代高校2年4組の女子高生。学級委員で生徒会副会長。ルックス、スタイル抜群で、成績も優秀な帰国子女である。快活で行動的な正確だが、とかく恋愛模様に関しては奥手なところも。「ウィスパード」と呼ばれる特殊な能力者の一人であり、そのため、その能力を求めるテロ組織「アマルガム」から狙われている。彼女の能力によって窮地を脱することもあるが、本人は、時としてその能力に戸惑うことも。

【テレサ・テスタロッサ】

「ミスリル」の作戦部西太平洋戦隊総司令官で、強襲揚陸潜水艦「トゥアハー・デ・ダナン」の艦長。階級は大佐。相良宗介の上官で愛称は”テッサ”。彼女も千鳥かなめと同様、「ウィスパード」である。アッシュブロンドの灰色の瞳を持つ、スイス・オーストリア系およびイタリア系の血を引くアメリカ人。いったん艦長席を離れるとおっちょこちょいで頼りない一人の女の子でもある。兄はテロ組織「アマルガム」の幹部。

他キャラクターの情報もぜひ公式サイトで確認してもらいたい。いよいよ放送となるTVアニメ『フルメタル・パニック!IV』は2018年4月13日(金)より順次放送開始。

(C)賀東招二四季童子/KADOKAWA/FMP!4

[関連サイト]

TVアニメ『フルメタル・パニック!IV』公式サイト

TVアニメ『フルメタル・パニック!IV』公式Twitter

『フルメタル・パニック!』スペシャルサイト

ファンタジア文庫公式サイト