ガガガ文庫2018年4月刊行のラインナップをご紹介。『俺、ツインテールになります。15』『編集長殺し2』など4冊

2018年4月18日に発売するガガガ文庫4月刊行のラインナップ3冊+ガガガブックス1冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

俺、ツインテールになります。15

©水沢夢/小学館 イラスト:春日歩

女神の口から語られるツインテールの真実!

【あらすじ】

ある夜、総二の前に再びソーラが現れ、「あなたはもう、戦わないで」と悲しげに告げる。一度は総二のことを認め、心を託してくれたはずのソーラがなぜ!? 一方、トゥアールからテイルブレスオルターを奪い取ったマーメイドギルディは、その解析データからテイルギアと同等の力を持つ武器を開発し、エレメリアンたちに装備させる。そして怪人たちは侵攻を開始し、絶望的な戦局が幕を開ける……。女神の口から語られる、ツインテールの真実とは!? 宇宙がツインテールとなったあの日、全てが始まった――。

年下寮母(おかーさん)に甘えていいですよ? 2

©今慈ムジナ/小学館 イラスト:はねこと

自立したい系男子vs甘やかされたい系女子

【あらすじ】

僕、四ノ宮優斗は、紆余曲折を経て「日和寮」の一員となった。それからというもの、どう見ても年下にしか見えない寮母・あるてからの甘やかし攻撃に負けず自分を律する日々。なでなでとか膝枕とかハグとかもはや日常だけど、決して甘えてるわけじゃない……たぶん。寮の個性的な面々にも少しずつ慣れてきた中、なぜか寮生の一之瀬さんがことある毎に自分を甘やかすよう突っかかってくる。ついには「母の日」を巡って勝負することに――って平穏な日常がますます遠ざかってない!? ママへの感謝が迸る、新感覚バブコメ第2弾!

編集長殺し2

©川岸殴魚/小学館 イラスト:クロ

きびしい検閲をかい潜り、第2巻登場!!

【あらすじ】

「最近思うんだけど、ギギギ文庫よりいいレーベルってなくない?」ギギギ文庫編集長は幼女です。今日はどうやら褒められたい気分のご様子。「そ、そうですね……」なんて心にもない相槌を打ってしまった私は、編集部一年目の川田桃香です。でも仕方ないのです。今日こそ、この渾身の企画を編集長に通さなければ! ――部数マジック、テンプレ論、差し入れetc、業界の役立つ知識が盛りだくさん♪ そして全編集者の敵、“ヤツ”も現れる……? 「塩まいて塩ォ!」現役☆美少女編集も荒ぶる編集部るぽラノベ第2巻、ここに校了!

レイロアの司祭さま3 ~はぐれ司祭のコツコツ冒険譚~

©朧丸/小学館 イラスト:野崎つばた

はぐれ者こそ急がば回れ?

【あらすじ】

冒険者が集う街・迷宮都市レイロア。絶えず人が集まるこの街で、ひょんなことから上級職の司祭になってしまったノエルの周りには、奇妙な相棒達をはじめ不思議と個性豊かな仲間が集まりはじめていた。ようやく春を迎えたレイロアは毎日が冒険日和。ノエル達はレベルが上がりにくい忍者を助けたり、幽霊からの依頼を受けたり、相変わらず忙しい日々を過ごす。そんな中、相棒達にもちょっとずつ変化が起きていて? はぐれ司祭と愉快な仲間達が繰り広げる、せちがらゆるく、時にしんみりな異世界冒険活劇第三幕、はじまりはじまり!

紹介ラインナップは2018年4月18日発売です。

[関連サイト]

ガガガ文庫公式サイト