TVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の放送局&メインキャストが発表 ディアヴロ役に水中雅章さんなど

シリーズ累計100万部を突破する講談社ラノベ文庫発のTVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』が、TOKYO MX、BS11、AT-Xにて2018年7月より放送開始となることが決定した。本作はゲーム内で「魔王」と呼ばれていた主人公がその姿のまま異世界へと召喚され、自身を召喚したと主張する二人の少女と共に異世界を渡り歩く冒険譚を描いた作品。メインキャストも同時に発表されており、ディアヴロ役を水中雅章さん、シェラ役を芹澤優さん、レム役を和氣あず未さんが担当することも明らかとなった。さらに最新情報の解禁を記念したディアヴロの描き下ろしイラストも公開された。

【あらすじ】

MMORPGクロスレヴェリにおいて坂本拓真は、他プレイヤーから『魔王』と呼ばれるほど圧倒的な強さを誇っていた。ある日、彼はゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまう。そこには「私こそが召喚主」と言い張る少女が2人いた。拓真は彼女たちから召喚獣用の奴隷化魔術をかけられる――しかし固有能力《魔術反射》発動! 奴隷と化したのは少女たちで……!? 魔王(演技)が絶対的な強さで突き進む異世界冒険譚、開幕!

【放送局】

TOKYO MX/BS11/AT-X

【キャスト】

ディアヴロ: 水中雅章

シェラ・L・グリーンウッド: 芹澤優

レム・ガレウ: 和氣あず未

アニメ公式サイトではメインキャストの3名が、自身の担当するキャラクターの持つアイテムを持った撮り下ろしの写真も公開。発表記念コメントも掲載されている。また、徳島県で開催される「マチ★アソビVol.20」にてステージイベントの開催も決定した。このたび発表されたメインキャスト3名の出演が予定されている。ステージは2018年5月5日(土)に東公園ステージで行われる「エイベックス・ピクチャーズ スペシャルトークショー 2018春」内にて実施される。

TVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』は2018年7月より放送開始。原作小説も講談社ラノベ文庫より第9巻まで発売中。

©むらさきゆきや・講談社/異世界魔王製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』公式サイト

アニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』公式Twitter

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』原作公式サイト

講談社ラノベ文庫公式サイト

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術9

むらさきゆきや(著), 鶴崎貴大(イラスト)

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

むらさきゆきや(著), 鶴崎貴大(イラスト)