『始まりの魔法使い』朗読企画より第0話「始まりの魔法使い / Primitive Wizard」の配信が開始

現在、第3巻まで発売されているファンタジア文庫刊『始まりの魔法使い』の朗読企画より、第0話「始まりの魔法使い / Primitive Wizard」の配信がスタートした。本作は第1回カクヨムWeb小説コンテスト「特別賞」受賞作で、永き時を生きる竜の魔法使いの創世記を描く。竜である”先生”が創った魔法学校で学ぶ生徒たちとの出会いと別れの物語は、大きな反響を呼んでいる。本作の朗読は声優の好きをカタチにするサイト「かたりてプロジェクト」にて配信されており、同サイトでは第0話の試聴版も公開されている。月額540円の会員登録を行うことで、すべてのコンテンツを楽しむことができるWEBサイトとなる。

【原作小説あらすじ】

かつて神話の時代に、ひとりの魔術師がいました。彼は、“先生”と呼ばれ、言葉と文化を伝え、魔法を教えました。そんな彼を人々はこう呼びました。――始まりの魔法使い、と。そんな大層な存在ではないのだが――「だから火を吹かないで!」「ごめんごめん。私にとってはただの息だからさ」竜として転生した“私”は、エルフの少女・ニナとともに、この世界の魔法の理を解き明かすべく、魔法学校を建てることにした。そこで“私”は、初めての人間の生徒・アイと運命の出会いを果たした――。これは、永き時を生きる竜の魔法使いが、魔術や、国や、歴史を創りあげる、ファンタジークロニクル。

【キャスト】

先生: 柿原徹也

アイ: 愛美

ニナ: 尾崎由香

ユウキ: 伊藤彩沙

リン: 高橋未奈美

ダルガ: 小田柿悠太

第0話の配信にあわせて、リン役を高橋未奈美さんが演じることも新たに発表された。第0話は書籍版だけのオリジナルエピソード。試聴版を聴いて朗読のイメージをぜひ掴んでみるといいだろう。耳で楽しめるコンテンツとしてぜひチェックをしてもらいたい。今後も随時、第1話、第2話と公開が予定されている。朗読企画も本格スタートした『始まりの魔法使い』は、ファンタジア文庫より第3巻まで発売中。

©石之宮カント/KADOKAWA 富士見書房刊 イラスト:ファルまろ

[関連サイト]

「かたりてプロジェクト」公式サイト

ファンタジア文庫公式サイト

始まりの魔法使い 3 文字の時代

石之宮カント(著), ファルまろ(イラスト)

始まりの魔法使い 1 名前の時代

石之宮カント(著), ファルまろ(イラスト)